貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

貯め代は家計改善と老前整理のシンプルライフに挑戦しています

加藤諦三著『50歳からちょっと心を休ませる本』幸せは人間関係から

加藤諦三さんは、ラジオ人生相談のパーソナリティとして知られています。

また、早稲田大学の名誉教授として教壇に立ちながら、人間関係や心理についての本を出版。

私はファンで、文庫本を30冊ほど持っています。

『あなたを傷つける人の心理』『やさしさと冷たさの心理』などページをめくるたび、うなずいたり、ハッとさせられたり。

『50歳からちょっと心を休ませる本』は、働き盛りでプレッシャーも大きくなりがちな50代に向けて、心が疲れたときどうすれば良いかをアドバイス。うつになりやすい人は騙される率が高いそうです!

きょうは、私のバイブルといってもいい加藤諦三さんの著書を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

人間の心理について加藤諦三さんが語りかける

最初に加藤諦三さんを知ったのは、車のなかで聞いたラジオの人生相談。

①「年若い女性と深い付き合いになった。妻とは慰謝料を払わずに離婚したい」

②「19歳の長女が母親の私に反抗的で、ときにアイロンで殴りかかるなど暴力をふるう。どうしたらいいか」

③「ギャンブルがやめられない夫のせいで家庭がめちゃくちゃ。子どもがいるのにどう暮らしていけばいいのですか!」

そんな相談者の生々しい声に対して、加藤諦三さんはもつれた糸をほぐすように、心理を解説しながらアドバイスをします。

相談者はたいてい自分が正しいと思っている。けれどもちょっと視点を変えることで、解決のヒントが生まれることも。

本人は自分の真の姿になかなか気づけない

私の印象に残っているのは、②の「19歳の長女が暴力をふるうんですよ」と、訴えていた母親に対して。

「あなたのお嬢さんへの接し方ですが、なにか苛立たせるようなスイッチを押していませんか?」

「何も思い当たることがありません」

そう母親は答えました。

しかし、この母親はどんなときも建前を通して、イヤミを言う人であることを加藤さんは論破。

本人はそのことに全く気付いていませんが、パーソナリティに「ほら、あなたのその言い方が相手の神経を逆なでします」と言われ、驚く。それはもうびっくり仰天なのです。

自分の言動や態度は身に深く沁み込んだものなので、指摘されないと気づけない。私はラジオを聞きながら、だれもが持っている、自分が抱える闇をのぞいてみることが解決の糸口なのだと感じました。

長年にわたり不満や小さな怒りを抑えると

 

『50歳からちょっと心を休ませる本』には、いつでも不機嫌で何を見ても感動しない年配者について書いています。

いますよね。

いつも何か不満そうに口許をへの字にして、何かをいうと悪口しか出てこない人は。

私はずいぶん前にエッセイ教室に通い、そういう人がいると負のオーラで教室全体がよどんで、活性化しないことを痛感したことがあります。

子ども時代の愛情飢餓を老いてからも引きずる人

エッセイ教室で不満をぶちまけるその方は当時70歳。

亡くなったご主人にも腹を立てていましたが、その根っこにあるのは幼少時に母親から適切な愛情をかけてもらえなかった寂しさだと私は理解しました。

子ども時代の愛情飢餓を高齢者になっても引きずっていたのです。

これって怖い。

なぜなら私自身は離婚家庭に育ち、実父と継母に邪険にされたことを今もよく覚えているからです。

さて、本のなかにはこうあります。

【大切なのは高齢になって、情緒的に成熟すること。

それは他者と心がふれあうことである。

愛されないで育った人はだれにでも好かれようとする。そこで、イヤなことをされても「イヤ」と言えない。その小さな不愉快が積もりに積もり、いつも怒りを抑えているから、疲れる】

スポンサーリンク

 

 

周りの人の心をよく見る

ずるい人には親切にしてはいけない

【定年前後でよく人は騙される。なぜそんなに騙されるのか?

初老期になるとうつ病になることが多い。困ったことにうつ病になりやすい人は、だいたいが騙されやすい人である。

相手に気に入られようと迎合すると、ずるい相手に心の底の弱さを見抜かれる】

相手の肩書でなく意図に関心をもつように

【名刺や肩書にばかり囚われると、騙されやすい。騙される人は、自分が舐められていることに気づかないこともある】

親から「素直でいなさい」と言われつづけて育った人こそ、騙される可能性が高い。人を疑うことを知らないから。

私はいつ騙されてもおかしくない!

人を無条件に信じやすいようなので。

一度、相手のウソを許すと舐められる

こちらがなにか親切にしたり、ゆずってあげたりすると、「こいつは騙せる」「この人には弱みがあるな」と、ズルい相手に思われることがあります。

一旦、舐められるとつぎつぎと舐められるため、相手の要求が大きくなるときは注意。

日常でもよくあることで、不動産屋や投資を持ちかける人、保険屋、近所付き合いなど、トラブルの芽を早く摘むことで災いを避けることができるでしょう。

まとめ

なんの利害なく、会いたいと思う人がいますか?

「こんな素直でやさしい人を騙してはいけない」と、感じてくれる人と心をふれあわせることが幸せの基本です。

世の中には、人を傷つけたり騙したりしても、なんとも思わない人がいるのだと、加藤諦三さんが本のなかで語っています。

お金も必要ですが、もっと大切なのは心の状態。

加藤さんの著書は、毎日を鬱々として過ごさないための気づきが書かれていて、悩める方におススメです。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

【リビング公開】平穏な毎日に感謝し、カーペットを自宅で洗う

わが家のリビングはフローリングなので、秋~春までカーペットを敷いています。

5年以上も使用しているため、少しへたってきました。

「この秋に新しいカーペットを買おうか」と、夫に言うと、「なんで?まだ使えるんじゃない?」という返事。

ホームセンターで買ったアクリル素材のカーペットなので、年に1回は私が風呂場で踏み洗いしてきました。

そうね、まだ擦り切れていないし、よし今年も洗おう、健康なうちに!

カーペットを引きはがし、風呂場へ。

きょうは自宅で洗うときのちょっとしたコツを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

カーペットを自宅で洗うには?

お風呂の残り湯が入った浴槽に、洗濯洗剤をやや少なめに投入。そこへカーペットを浸します。

洗剤を多くすると、ゆすぎに手間取ります。泡が消えなくて、時間と水がたくさん要るのですよ。

はい、ちょっとしたコツは、洗剤を少なめにすること!

10分ほど浸してから、踏み洗い。そして、浴槽の残り湯を捨てて、さらにシャワーで踏みながらゆすぎます。

これでクリーニング代が浮きます。

ただし、ペルシャ絨毯やトルコ・中国の緞通など高価なものは専門店へ任せてください。

シルクやウール素材は、自宅洗いできません。

ホームセンターで買った1万円以下のアクリルやポリエステル素材なら、自分で洗っても大丈夫でしょう。(自己責任でお願いします)

フローリングの状態は?

カーペットをはずして、フローリングを固くしぼった雑巾でふきました。

築25年目です。

リフォームやリノベーションを考えたい時期ですが、予算がないため断捨離と掃除をして住みやすくしています。

ま、半年間はカーペットを敷いているので、リビングの床はそれほど傷んでいないみたい。

フローリングは水分に弱いため、こぼしたら必ずすぐふきとったほうが良いです。キッチンの床は、ぼろぼろで反省(-_-;)

ホームセンターでも床材がいろいろあるので今度、見てみようと思います。

カーペットを洗濯機で脱水

うちは全自動洗濯機6キロなので、そんなに大きくありません。

浴槽のふちにカーペットを置いて少し水を切ってから、洗濯機で脱水しました。

なんとか入れることができ、6分の脱水完了。

ベランダの物干しに掛けました。

お天気がよいので、夕方には乾くでしょう。

断捨離やそうじは健康だからできること

私は70歳までは元気で過ごせるだろうと、漫然と思いながら生きてきました。でも、案外そうではなくて、ある日とつぜんアクシデントが起きるかもしれない。

小林麻央さんの訃報にそう考えています。

管理が行き届かなくて子ども部屋のクローゼットに放り込んだままの衣類や寝具、そして民具資料や本……。

 

tameyo.hatenablog.com

 大掃除したのですが、まだけっこうモノはあります。

私はお金が貯まらないと嘆きつつ、百均が大好きで、バーゲンで安物を買うことも趣味でした。

それって、お金だけでなく人生の浪費に違いありません。

スポンサーリンク

 

 

もしもに備えて身辺整理

 

前に郊外を歩いていたら、何軒もの空き家を目にしました。

私が住む地域は比較的、JRの駅に近く便利も良いため、土地を売ろうとすれば売れるのではないかと感じています。

それにしても家を建てた25年前、まさか日本の人口が急激に減って空き家が増えるなんて、想像できませんでした。

うちの界隈の土地単価は買ったときよりも、3割は値下がりしています。今後も下がるかもしれません(涙)

さて、もしものとき、どうすればよいのか?

  1. 私が倒れたとき
  2. 夫が倒れたとき
  3. 夫婦ともに事故や地震など災害に遭ったとき

不吉なことは考えないようにと目をそらしてきました。

 でも、故郷を離れて久しい子どもたちに、両親ともに事故に遭ったときのために、印鑑や保険会社の書類を伝えておかなければ。

「もしも」が起きなければ、それで良し。

夫婦ともに50代にさしかかった今、万が一のことを考えて対策を講じたほうが安心なのではないか。

当たり前のように過ごしている毎日に感謝して、きょうはそんなことを思いながらカーペットを踏み洗いしました。

まとめ

 

tameyo.hatenablog.com

 今年はタイヤ購入のほか車検もあり、車関連の費用がかかるためカーペットを買わないことにしました。それで自宅で洗ったのです。

コツは洗剤を少なめにすること。

水洗いですっきりさせ、秋にまたリビングに敷きたいと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

市川海老蔵さんの涙に悲痛な思いが伝わる・若く美しいまま亡くなった麻央さん

テレビで市川海老蔵さんの会見を見ていました。

小林麻央さんが2年8ヵ月におよぶ乳がんの治療を受けられていましたが、黄泉の国へ旅立たれたことをご主人の海老蔵さんが舞台公演の合間に会見。

一睡もしていないであろう海老蔵さんは、憔悴して映りました。

「呼吸が苦しく話せない状態だったけれど、最期の瞬間、私を見つめて『愛してる』と。『る』が聞えるか聞こえないかで、旅立ちました……」

若くて美しいままに亡くなった麻央さん、ふたりの幼子を残してどんなに心残りだったでしょう。

海老蔵さんの悲痛な思いが伝わって、私も思わず泣いてしまいました。

私の義理の姉は、42歳で乳がんで亡くなっています。海老蔵さんの会見に、義理の姉が骨に転移したため激痛に苦しむ姿が胸によみがえりました。

看病にあたる家族のたいへんさと、私が思う周囲が心がけたい気遣いについて考えてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

義理の姉は37歳で乳がんが解かりました

夫の長兄の妻、私からすると義理の姉はとても頼りになる存在でした。結婚したとき23歳の私より、13も年上です。家事をてきぱきとこなし、勤めにも出ていました。

ワーキングマザーとして当時、中学生の息子と娘がいました。そんなとき乳がんと診断されます。片方の乳房を全摘し、抗がん剤治療に入ったのです。

ガンの再発と転移

治療を終えると仕事を辞めて、家で療養生活。

医師は「仕事がしたいなら、しても大丈夫ですよ」と太鼓判を押しましたが、夫の長兄が予後が大事だからと退職させました。

主婦として家事にいそしんでいた義姉ですが、1年後くらいに再発していることが判明。また、辛い抗がん剤治療に。

嘔吐と下痢、脱毛の後遺症で義姉は消耗しました。

それで退院したのですが、しばらくすると腰が痛くなって、腰骨にガンが転移していることがわかります。

腰の骨が溶けるように消えたり、あるいは骨が形成されたりするので、強い痛みを伴い、腰の手術も受けました。

ナーバスになり悲観的になる義姉

41歳になると義姉は、腰の手術後に歩くことが困難になり、車いす生活に。

弟嫁の私には次女が生まれて、小さな子どもたちがいました。

お見舞いに行くときは、保育園に預けるようにしていましたが、義理の姉が自宅にいるときは連れていくこともありました。

長兄夫婦は夫の実家で、夫の親たちと同居していたため、私たちは盆暮れのほかにも畑の野菜などをもらいによく立ち寄っていたのです。

元気なころは家の中心にいて、家事の采配をふるっていた義姉ですが、病気の進行とともに悲観的になりました。

「貯め代さんは、この家に来ても顔を見せるとすぐ帰る。冷たい」

そんなふうにあとで言われたことも。

そのとき、幼かった子どもが風邪気味で鼻水をたらしていたので、うつるとまずいと感じてすぐに帰ったのですが、義姉は話し相手が欲しかったのでしょう。

家にこもりきりで寂しかったのかもしれません。

入退院をくり返し、自宅へ

献身的だった長兄

長兄はガンに効果があるという健康食品をいろいろと買い求めて、義姉に飲ませたりもしました。

当時の病院は完全看護の体制でなく、長兄が薬の副作用で苦しむ義姉のために病室に泊まり込むことも。

長兄は献身的でした。仕事が終わると病院に駆けつける日々だったのです。

しかし、義姉は入退院をくり返し、やがて自宅へ戻されます。どんなに手を尽くしてもこれ以上の治療法がないということで。

自宅では座薬のモルヒネを使い、うつらうつらとしたした状態。食事はほとんど採れないようでした。

2月の寒い季節ですが、「スイカが食べたい」と言うので、長兄が買って食べさせて。

スイカやメロンなど水気のある果物しか喉を通らなくなっていたのです。

亡くなったのは1993年3月13日。闘病は4年8ヵ月に渡り、亡くなる前日に病院へ救急車で搬送され、その病院で息を引き取りました。

24年前になります。

スポンサーリンク

 

 

ガン保険に加入していた義姉

ニッサン生命という保険会社は今はないと思いますが、当時はがん保険を扱っていて、義姉はたまたま加入していたそうです。

長兄の話では、その保険があって助かったとのこと。

義姉が亡くなったとき、甥っ子が専門学校生で姪っ子は高校生でした。10代の子ども達ですが、やっぱり気がかりだったことでしょう。

いま思う義姉のこと

「病気が治って元気になったら、関東にいる姉のところに遊びに行きたいし、好きな洋裁をしてのんびり暮らしたい」

体に痛みがないとき、義姉は穏やかな顔でそう話したことがあります。やりたいことがまだまだあったはず。

しかし、叶いませんでした。

義姉が私に教えてくれたことは、命には限りがあること、いくら願っても叶わないことがあること、たとえ神仏にすがっても諦めなければならないことがあること。

そして、元気なうちは精一杯にがんばったほうが悔いが少ないこと。

言葉ではなく、自らガンと闘う姿を通して、そのときまだ若かった私に教えてくれた気がします。

長兄は再婚せず現在に至り、息子夫婦と91歳になるおばあちゃんと二世帯住居に暮らしています。

ガンは、家族の人生を狂わせます。早期に見つかっていればと、長兄は今でも口にすることもあります。

当時の私に足りなかったこと

今ふりかえると、もう少し義姉の話し相手になれたら良かったと思います。ガンが進行すると病院と自宅だけが居場所になって、気持がふさぎがちになるし、食べたくても食べることができなく、行動範囲が狭くなります。

なかなか難しいことですが、私に傾聴ができたらよかったことでしょう。傾聴は相手の話を否定することなく、耳を傾けて受け留めること。自分の意見を押し付けることはタブー。

まとめ

テレビに映る麻央さんは本当に美しく、愛する人との間にふたりの子どもにも恵まれ、幸せの絶頂にいるとき病になりました。神さまは意地悪なことをするものです。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

ネットショッピングで夏タイヤを買ったよ【車】年間の経費は?

自家用車の夏タイヤが古くなったので、ネットショッピングで買いました。

ホイル組みのダンロップ製です。

夫がチラシなども含めていろいろと比べてみたら、やっぱりネットが安かった!

4本で税込・送料も込みで42,500円。

届くとすぐ、夫が自分でタイヤチェンジをしました。 

「新品のホイル込み、ナットもちゃんと付いているから良かった」と、満足げな様子。

新しいタイヤは溝がくっきりですから、雨の路面もひとまず安心です!

タイヤ交換もぶじに済み、わが家の年間における車の経費、そして次の車は購入がいいのか、話題のリースがいいのかを考えてみます。

 

スポンサーリンク

 

 

自動車税

うちの車は排気量が2000CCの国産車

私はペーパードライバーのため、車は1台のみ所有しています。

先日、39,500円を払い、ため息。

軽自動車にすれば税金は安いのに……。

しかし、夫は軽自動車は好きではありません。前に代車を運転したとき、普通車にこれみよがしに追い越され、それが我慢ならないと。

追い越されると、男のプライドが許さないみたい。

ちなみに普段は常識があってわりと激高しないのに、ハンドルを握ると少し人格が変化します。

高速道路ではすいすいとスピードに乗って、つぎつぎと追い越すと気分が良さそう。 

自動車の任意保険

うちは年払いで、10月に6万円ほどが引き落とされます。ネット保険ではなく、車のディラーから営業マンがきて手続きをしてくれます。

事故で廃車の体験

結婚して30年、1度もらい事故がありました。それは信号のある交差点の手前で、ムリな進路変更をされ、避けようがなかったアクシデント。

私も同乗していたときで、突然のことで声が出ませんでした。

相手の運転者は中年女性。中学生くらいの子どもふたりと、母親らしき高齢女性を乗せていましたが、後ろをまったく確認せず、信号機の右折の→マークにあわてて進路を変えてきたのです。

うちは普通車で、相手は軽自動車。不幸中の幸いでケガ人はなく人身事故ではありませんでしたが、双方の車が廃車となりました。

いまの2000ccの車はその事故の後に5年落ちの中古で買い、うちで乗って5年目ほどです。

車検

今年の11月に車検が切れるため、また取らなくてはいけません。

ホリデー車検が安いと聞きますが、近所の整備工場にお願いしていました。わが家も商売を営んでいるため、持ちつ持たれつの関係で。

費用は12万円を予想しています。

タイヤ

上記の通り42,500円。これは新品です。

すり減ったタイヤのままだと、雨ふりにカーブを切るとスリップするため、やむなく購入しました。

事故を起こすと、タイヤ代よりもずっと高くつきますから仕方がありませんね。

 

スポンサーリンク

 

 

合計は?

損害保険と自動車税と車検にタイヤでおよそ278,000円。これに月々のガソリン代が7000円~1万3千円くらい。

通勤はありません。買い物やドライブ、夫が釣りに行くときにかかるガソリンです。

ざっと見積もって40万円。

やれやれ、今年は40万円かかり、貯金ができそうにない。

車は金喰い虫

来年には10年落ちになるし、買い替えも考えないといけない時期。

私が住む雪国では、消雪のために路面に凍結防止剤として塩化ナトリウム、融雪剤として塩化カルシウムを撒きます。そのため車の下回りがとても傷みやすい。

うちの車もタイヤベースのところが錆びちゃっています。

アメリカでは自動車ローンの焦げ付きが問題視されるほど、自動車の価格上昇も話題に。

ほんと、車は節約に向かない足です。

されど地方では必需品

地方は都会と違って、電車やバスの便が良くない。

「吹雪のときに頬を雪に叩かれながら、バスを待つ辛さってないわ。ブーツの底から寒気が這い上がって体を芯から凍えさせるし、我慢ならなくて私専用の車を買ったのよ」

主婦ともだちが前にそう話しました。

ほんと車がないと、買い物もできません。

ドライブが趣味

ドライブのない人生なんて、肉なしカレーと一緒だわ。

はい、後部座席に乗って、いろいろな所へ連れて行ってもらうのが好きです。写真は福島県の大内宿。江戸時代から引き継がれた街並みが保存されて、びっくりでした。

東北を周遊する旅は、子どもたちが小さかったころから、わが家の恒例。

旅行ができたので、思い出もたくさん。

車はお金がかかりますが、夫が70歳になるまで、あと12年くらいは運転をしてほしいという希望があります。

車種はグレードダウンして、軽自動車も視野に入れることになるでしょう。

なにしろ、普通車だと維持費だけで30万~40万はかかりますから。

車のリース

「月々1万円からで乗れます」と、タレントの壇蜜さんがテレビコマーシャルしている車のリース。

ネットで調べると、車のリースは新車を買うよりずっと高くつくことがわかります。

リース期間中に車体に傷ができたり、あるいは走行距離が多かったりすると、料金のほかにお金がかかるため、注意が必要。

世の中に甘い話はありませんね。

まとめ

車は便利だけれど、やっぱり経費が無視できないくらい高い。自動車ローンがなくても、任意保険・自動車税・タイヤ・車検と普通車だと年間30万円ほどかかるでしょう。

わが家は住宅ローンと車の経費で年収の半分ちかくが吹き飛ぶ家計です。貯められなかった原因がわかり、これから車をどうするかさらに考えたいところです。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

【断捨離】頂き物だから捨てられなかった!30年間も仕舞い込んだ上着

 

梅雨の晴れ間にタンスの引き出しを整理しました。

今週は断捨離をがんばってみよう!

ふだんは開けない最下段の引き出しを開けると、毛糸で編まれたジャケットが存在感たっぷりに入っていました。夫の服です。

これって、結婚したときから仕舞ってある。

「仕事の技能を身に付けていたとき、師匠夫妻からもらったんだ」

恩人からの頂き物なら、大切よね。

そう考えて30年です!

トーリィのあるモノは捨てにくい。でも、思い切って断捨離です。

スポンサーリンク

 

 

住み込みの徒弟制度

若い方にはなじみがないかもしれません。

1970年代までは、若者が師匠の家に住み込んで仕事の技術を覚えるという働き方がありました。

夫は、小学校5年生のとき元気よく手を挙げて意見を発表したら、担任にこんなことを言われました。

「お前は貧乏な農家の3男坊だから、張り切ったところでどうせ将来は出稼ぎ者だよ」

その言葉に傷つき、そんな先生が威張っている学校そのものがキライになりました。

中学を終えると、就職。親元を離れて住み込み生活に入ります。

「朝は6時半からそうじをして、朝ご飯を済ませたら、ずっと師匠のそばにいて、仕事を覚えた」

 

tameyo.hatenablog.com

家庭生活の違いにびっくり

中学を卒業したばかりの子どもですから、自分が育った家と師匠の家との違いに驚いたそうです。

自営業の師匠の家は、夫には裕福に映ったそう。

食事はお肉が多いし、ご飯のおかわりもOK。

しかし、師匠はお酒がすき。

酔うと夫婦喧嘩が始まって、扉のガラス戸が砕け散るわ、奥さんの悲鳴が聞こえるわで、どうしていいか解からない。

「だって、俺が生まれ育った家では夫婦喧嘩をただの一度もしなかったから、ただただ、おろおろと嵐が過ぎるのを待ったものさ」

そんな夜もありましたが、師匠夫婦には子どもがいなかったので、夫を息子のように可愛がったそうです。

独立するまでサポート

 師匠は昭和12年生まれで、自分も徒弟制度で技術を習い覚えた人でした。

そのせいか、夫が独立するまでサポートをして、私たちの結婚式に出席してくれましたし、家の新築や子どもが生まれたときなど、そのつどお祝いを頂きました。

親も同然という気持ちが、夫にあったのです。

小学生のとき、「お前なんかどう頑張ったって、出稼ぎに行くしかない」と教師から言われた夫ですが、ずっと事業主として生きています。

仕事を通した生き方を教えたのが師匠だったのでしょう。

スポンサーリンク

 

 

思い切って断捨離して前に進め

なので、ジャケットを保管してきましたが、師匠は7年ほど前に病気で亡くなりましたし、このたび捨てることにします。

温かな毛糸で編まれた服なので、冬に着たいと思うのかな~と、断捨離をためらっていました。けれど、デザインがあまりに古臭い。

時代が変化して徒弟制度も死語のようですし、思い出にしがみついていたら、前に進めません。

捨てて風通しを良くして、コンパクトライフを加速させたい。

まとめ

古臭いデザインですが、30年前はけっこう流行ったガウンのような上着です。

ファッションは生き物、旬が大切な面もありますね。

古いモノや暮らし方を愛していますが、選択してモノを減らしてシンプルに。

頂き物を捨てても、元気に働く夫の姿を天上から師匠が眺めて喜んでいるような気がします。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

『いつもの服をそのまま着ているだけなのにおしゃれに見える』山本あきこ著

スタイリストって、やっぱりおしゃれ上手!

ダイヤモンド社から出版された『いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える』はスタイリストの山本あきこさんが書いた本です。

図書館から借りた本で、ページをめくるのが楽しい。

「シンプルでプレーンな服をたくさん持っている人はセンスがいい」

「ジャストサイズ、ジャストウエストの服に、テイストをミックスさせる」

買わない生活を続けている貯め代ですが、見習いたいものです。

きょうは山本あきこさんの本を参考に、ワードローブを考えてみます。

 

スポンサーリンク

 

センスとは?

基本はシンプルな形の服、味付けは小物で

山本あきこさんは、サロンを運営してパーソナルスタイリングをしています。個人宅に出向いたときは、まず家中の服をとりあえず一度、ひとつの場所に集めて並べるそうです。

どんな人にも「形のクセ」があり、チュニックが多い人、ドルマンの服、大きめのトップスと偏りがあるとか。

つまり、買う服に偏りがある。これは色や柄ではなく、形に関して。

フリルやレースなどがない、シンプルな形のほうが着回せるというのです。そして、その人らしい味付けはバッグや靴、ぼうしなどの小物で。

シンプルなブラウスと白デニム

水色のブラウスに白いボトムス。

どちらも20年くらい前に購入した服を、タンスから引っ張り出してきました。

白のボトムスはここ数年、流行りですね。

私が持っているのはデニムです。

白のスラックスは、ヘタすりゃ下着が透けてしまうことがあるので、それはそれで難しいもの。

その点、デニムは厚地なので透け感はなしで助かります。

20年前のボトムスですが、なんとか履くことができました。でも、この頃はゆるっとしたウエスト周りを選んでいたせいか、きつい。

楽な服ばかり着ていると、体の線がどんどんくずれるのかも。

ダイエットの必要を強く感じたのです(-_-;)

ロールアップにもコツがある

 

 

写真が満載の一冊。

 

山本あきこさんの本によると、ロールアップはくるっと丸めてボリュームをだすと、対比で手首が細く見えるそう。

ボトムスもくるくると丁寧に丸めるのが、今風なのですね!

私は背が低いのが悩み。

今さら大きくなるわけがないのですが、スッキリと見せるコツがありそう。

それが、手首と足首、そして首すじを見せる。

冬と違いこれから暑くなるので、すぐに取り入れることができますね。

スポンサーリンク

 

バッグや靴で印象が変わる

 

tameyo.hatenablog.com

 シンプルな服を着回して、バッグや靴で変化をつける。

バッグは夏は黒はやめて、白やベージュのほうが良いでしょう。

この前、内側が劣化したバッグを、マスキングテープで自分で修理しました。

山本あきこさんがおススメするのは、クラッチバッグです。

おしゃれの法則 

全体としてあまりキメてしまわないほうが、おしゃれに見えます。

トップスにかっちりしたジャケットを羽織ったら、ボトムズはカジュアルダウンすると、センスが光る!

ただ、山本あきこさんは1978年生まれで、ジーンズにハイヒールがとても似合う方。

一方、私は外反母趾と足をくじきやすいため、ハイヒールをやめました。

中高年むきのおしゃれな靴があったらいいなと思います。

まとめ

パーソナルスタイリストは、個人宅へ出前してファッションの取りあわせをレクチャーしてくれるそうで、この本で初めて知りました。

断捨離や片づけ士もそうですが、マーケティングの視点って大切ですね。

『いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える』は、まず手持ちの服を考察し、そこから着こなしを考えます。

手首と足首と首を出すと、すっきりした印象になるとのこと、さっそく試してみたいです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

【父の日ギフト】ささやかでもうれしい♪親子バトルも思い出に

娘から届いた父の日のプレゼントには、感謝状が付いていました。

「おとうさん、いつもありがとう。感謝の気持ちを込めてありがとうを贈ります」

気が利きますね~、ギフトメーカーさんは!

母の日にくらべると贈る人は少ないそうですが、イベント商戦のひとつ。

それにしても、子育ての期間はどたばたし、泣き笑いの年月でした。巣立ってしまうとあっという間であることに気づかされます。

さて、日本のお父さんは家庭のなかで存在の薄さが取りざたされます。そうすると母子の密着度が濃くなりがちに。

きょうは父の日に届いた商品とともに、貯め代家の父と娘のバトルをふり返ります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

存在感がありすぎて煙たがれる

仕事と子育ての両立

わが家は自営業で店舗併用住宅のため、娘たちは親の働く姿を見て成長しました。店の片隅に赤ちゃんを置くスペースを作り、仕事をした時期もあります。

夫は子煩悩でしたよ。生後まもない赤ちゃんの手足の爪を切ってあげるのはたいへん。小さな桜貝のような爪で、うっかりすると指を傷つけてしまいそうになる。

そんな赤ちゃんの爪切りは夫の役目。

ベビー用のはさみで器用に切ってくれました。

手先が器用で、がさつな私よりはずっとまめ。

当時は仕事が忙しく生後10か月から近所の保育園に通わせましたが、夫婦で力を合わせて育児をしました。上の子がとくに保育園から風邪をもらってきては40℃の高熱となりやすく、徹夜で看病したことは数知れません。

そうしているうちに下の子も生まれて、てんやわんやの日々となりました。

高学年になると父親をうざく感じるように

幼かったころは「父さん、大好き」と抱っこされたものですが、小学校の4年生から5年生になると、だんだんそばに寄らなくなりました。

娘が、夫の体臭に敏感になって「臭い」と言い出すのはこの頃だったでしょう。

私は夫の匂いが好きなので、少しも気になりませんが。

いや、毎日お風呂に入っているから、そもそも匂わない。

もしかして存在がうざい?!

思春期の子どもの扱いはなかなかに難しいものがあります。

夫は家で仕事をし、仕事が終わるとダイニングで晩酌をします。そして、リビングソファで寝るまでくつろぐ。

家族で一緒にテレビを見て過ごしていたのが、子ども達は父親が住居スペースに来ると、さっと2階の子ども部屋へこもるように。

そんなときに大事件が!

 

スポンサーリンク

 

 

娘の携帯を折る

中学生になって娘は携帯電話を持つようになりました。あるとき、部活動と勉強の疲れで、リビングで寝込んだ娘。

彼女は寝起きが悪くて、むりやり起こされると不機嫌。

「ふとんでちゃんと寝たほうがいいよ」

「うん、わかった……」

そう言いながら爆睡するのが、半ば習慣のようになっていました。

そんなときです。

「なんど言ったらわかるんだ!風邪を引くだろう」と、夫が大きな声をだしたのです。そうしたら娘は娘で「解かってるって言ってるでしょ!もう、うるさい!!」

反抗的な態度で……。

その次の瞬間、夫が怒ってしまって携帯電話を折ったんです~。

バキッ!

あ然としましたよ、全く。

夫は娘に手を挙げるかわりに、携帯に怒りをぶつけたのです。

結局、買い替えて35,000円も払って大損害。

父の日ギフトはおつまみセット

自宅に届いた父の日ギフト、箱の中身はおつまみセット。

思春期を過ぎて、大学生になるころには父親思いの娘に変化しました。

親子バトルも思い出のひとつです。

お礼の電話をすると元気そうでした。それに、娘の会社は業績が右肩上がりで、ボーナスが基本給の2ヵ月分くらいは出るみたい。

 

 

tameyo.hatenablog.com

 奨学金の返済がある娘なので、ムダ遣いしないようにしてほしいのですが、まあ本人に任せるしかありません。

ふだんは残業もあるし、なにかと気を遣うようなので。

まとめ

6月18日は父の日です。

いろんな父と子のドラマがありますね~。

私は実父と仲たがいして心のしこりになっています。そんななか、娘からささやかでもプレゼントが贈られて、うれしかった梅雨の晴れ間。 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク