読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

貯め代は家計改善と老前整理のシンプルライフに挑戦しています

震災から6年・あの日を境に変化したこと

情報

f:id:tameyo:20170311141259j:plain

宮城県気仙沼市鹿折地区。

震災から2年後の2013年8月に訪れたときの写真です。第十八共徳丸が津波によって運ばれたのは、海から陸地へ600メートル以上も内陸に入った住宅地。

家の土台だけが残って空き地が広がっているように見えますが、震災が起きた夜に大規模な火災が起きた場所でした。

たくさんの住民の方々がお亡くなりになったので、仮の祭壇があり、私も手を合わせました。この船は震災遺構として保存するかどうか議論されましたが、あまりに多くの方々が命を失ったため、2013年秋ころに撤去。

巨大な漁船が坂道を駆け上がるようにして乗り上げたことが想像されて、津波の恐ろしさに体が震えたのです。

 

スポンサーリンク

 

 

大震災とともに停電

私が暮らしているのは日本海側ですが、震災のとき大きな揺れが長く続きました。揺れが収まったとほぼ同時に停電。寒い日で雪が舞う夜になっても電気は点きません。石油ストーブが電気で通風するFF式だったので、火の気のない部屋にろうそくを燈して過ごしました。

上の子が東京で働き、下の子は新潟県で学生生活を送っていた時期、ようやく携帯電話がつながったのは夜の10時ころ。ぶじでほっとしました。

東京にいた上の子は電車が動かず、2時間ほど歩いて寮へ帰宅したそうです。私の町は地震から24時間後に電力が復旧。テレビを見てはじめて、津波にいくつもの町が呑み込まれたことを知りました。

福島原発の事故

原発事故が起きたことはまずネットで知り、テレビでは当時の枝野官房長官が「ただちに影響はありません」と繰り返すのを見て、かなり深刻なのだろうと感じます。

きっと皆さんもそうだったのではないでしょうか?

東京に暮らす方のなかには九州や沖縄、外国へ避難を始めた人が少なくなかった。小さなお子さんがいたなら、安全を求めるのは当たり前です。関東でもセシウムの値が問題になりましたから。

このとき私の胸をよぎったのは、経済的に余裕のない人は逃げるに逃げられないということ。どこへ移動するにもお金がいるし、滞在にもお金がかかります。

さらに海外へ行くにはパスポートが必要だし、英語も少しはできないと渡航できません。さっと身軽に逃げることができたらいいけれど、大半の人はそうはできない。老人や病人がいたり、仕事がありますから。

避難に格差があるのは悲しいことですが、現実にはあると思いました。

地震の活動期

日本だけでなく、地球のあちらこちらで地震が頻発するようになっています。活動期に入ったとする専門家もいます。

熊本や鳥取でも大きな地震が発生。熊本の知人は自宅が壊れてしまったそうです。益城町の方でしたから。

これからご主人とのんびりと暮らせるかと思ったところに、途方もない災害に見舞われてしまうのですから、たまったものではありません。

日本はどこにいても安全だとは言えないでしょう。しかし、海外にいたとしても、ぶじでいられると限らない。

3月11日は私にとって、日常を過ごせることの有難さを思う日となりました。

 

スポンサーリンク

 

 

震災を境に変化したこと

まさかあんな大きな地震が来るとは……。

まさか2万人も亡くなるなんて……。

まさか原発が何基もつぎつぎと水蒸気爆発を起こすなんて……。

まさか今も被災地が復興の途上にあって、仮設住宅に暮らす方がいるとは……。

常識をくつがえされた東日本大震災

そしていつまた、地震がくるか解かりません。豆腐の上に家を建てて住んでいるようなものですから、予測は当てにならない。

日本人は大昔からくり返し地震と噴火に遭って、もその度に立ち上がって、助けあって生きてきました。

ただ、原発事故の処理は未来へ大きなツケを先送りするしかない状態。現場で働く作業員のことはめったに報道されませんが、気に懸けています。

友人の息子さんが高校を終えて電力会社に勤めていました。とても優しい気持ちの青年なので、命を削るような現場でなければいいのですが。

まとめ

復興は途上でも、風評被害のほうは治まってきました。天災は忘れたことにやってきます。もしも地震がきて津波から逃げようとして、渋滞して動かないときは、車を捨てて走って高い所へ逃げることも大切でしょう。東日本大震災のとき車が浸水し、結果的に逃げることができなかった方がたくさんいたそうです。

今朝の地元紙には車の中で娘と孫の遺体が見つかったという親御さんの鎮魂の祈りが掲載されていました。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

キッチンの断捨離・溜めこんできた自分を見つめて

断捨離 おうちをきれいにする方法

f:id:tameyo:20170309174804j:plain

 

燃えないごみの日だったので、使わないキッチン用品を処分しました。

アップするのに気が引けるような汚い写真で、ごめんなさい。

春はデトックスの季節。冬に溜めこんだ毒素を吐き出すにはちょうど良い時期ですね。

モノを捨てるのが苦手な私なので、この3点を処分するのも一大決心が必要でした。

でも、自分でびっくりしたのです。流しや調理台の下にある収納扉、そこを開けると、カオス状態! 

いつの間にこんなに買い物袋が溜まっていたのだろう? 

うわっ、子どもが小学校低学年のとき愛用していた水筒も……。 どれもこれも、使わなくなって久しい。10年以上前?  考えてみたら20年間も仕舞い込んでいました。

収納扉の向こうは持ち主に忘れ去られたモノでいっぱいだったのです。

 

スポンサーリンク

 

 

出番なしのホットプレート

子ども達が幼いころは私も夫も若く、お肉を焼いておいしく食べていたのです。オーストラリア産やアメリカ産の輸入牛肉でしたが、満足。

けれども、あるとき夫が「牛肉を焼く臭いで頭痛がする。部屋にこもるから、ホットプレートで焼かないでほしい」と言ったのです。

この四角いホットプレートは夫が選んで、脂が溝に落ちるタイプ。なぜ突然にそんなことを? 

今ふりかえると夫は当時、40代に突入して食べ物の好が変化したのでしょう。脂っこい物を避けるようになりました。それでお蔵入りに。

しかし、1万円もしたので、私が捨てずに仕舞っておいたのです。

テフロン加工フライパンや洗い桶

フライパンはテフロンコーティングが剥げて、焦げ付くようになったため、新しく買い替えて、古い方を収納扉に。

いつか使うかもしれない。そんな気持でいた私。

そして、写真にはありませんが、青い色の洗い桶も出てきました。新婚当時から持っているのに、使い難くて。それでも捨てずに持っていたのですよ、実に30年間も!

こんなものをずっと未練がましく保管して自分がイヤになります!

キッチンの断捨離

わが家はリビングからキッチンが丸見えの造りなので、ロールカーテンで目隠しをしています。

 

tameyo.hatenablog.com

 カーテンの向こうがすぐキッチン。お鍋や調理用ボウル、洗剤などが見えてしまうので、来客のときは隠していました。

家を建ててそろそろ25年、子ども達も巣立ってふたり暮らしのわが家。どんどん捨てたほうが良いのでしょう。

キッチン下の収納庫を開けたら、そこには貧乏神が棲みついていた、そんな感じがしましたから。

 

スポンサーリンク

 

 

体内のデトックスにはフキノトウ

f:id:tameyo:20170309180239j:plain

私は料理がけっこう好きなので、キッチンをもっと使いやすくしたいという希望があります。

ケチな性格のため、まだ使えるのに捨てたらもったないないと思ってきたけれど、収納庫に空きスペースを作り、そこに鍋を仕舞うようにしたい。

上の画像はフキノトウの味噌炒め。

春一番に芽を出すフキノトウにはデトックス効果があります。

アクが強いので、多く食べるとお腹がゆるくなりますが、ほろ苦さがおいしい春の味ですね。

おうちも体も溜まった毒素を排出することが大切。そのことを改めて感じた1日です。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

【大腸がん・内視鏡検査を受けた体験】辛かったことは?

健康・ヘルスケア

 

私はちょうど1年前、大腸がんの内視鏡検査を受けました。第1次検査はステック状の細い棒に便をつけて、血液が混じっていないかを検査します。

その便潜血の検査で引っ掛かってしまったのです。

体の場所が場所なので話しにくいのですが、大腸がんは日本女性の死因の1位なので、内視鏡を受けたときのことを書こうと思います。

便潜血の結果に、私はクリニックの医師に「もしかしたら痔からの出血かもしれません。もう1度受けさせてください」と、頼みました。

しかし、担当医はこう言いました。

「一回でも陽性反応がでたら、精密検査を受けたほうがいい。当クリニックでは火曜日の午後が内視鏡の検査日ですが、ご都合がわるいのなら他の病院でかまいません。大腸がんが増えていますから、ぜひ受けてください」

私の父は大腸がんにかかり、手術をしたことがありますし、縁戚のなかには40歳の若さで大腸がんとなり、それがわかったときすでに末期で、間もなく亡くなった男性もいます。

それで私は決心しました、内視鏡検査を受けることを。

  

スポンサーリンク

 

 

内視鏡検査の予約

まず内視鏡検査の予約を取らなければなりません。私は総合病院へ行くことにしました。そうしたら、大腸の内視鏡検査は混んでいるため、検査は3ヵ月後に。

地方の病院でも患者さんはいっぱいなのです。

その日は医師の診察後に説明を受けて、内視鏡検査を受ける数日前から消化の良い食べ物をたべて下さいといわれ、下剤を渡されます。

3カ月後の検査の前の夜に飲む薬。

さて、3ヵ月後、言われたとおりに飲むと一晩中トイレに通う羽目になりました。ふだん下剤を使わないので、私の腸は過敏に反応したのでしょう。

当日は朝から下剤を

当日は朝8時に病院に着いて受付を済ませると、検査室へ。そこでは大きなボトルに下剤が用意されていて、30分おきに水とともに飲んで、腸をきれいに。

私は11時ころまでかかりました。ほかの患者さん5人と同じ部屋で下剤を飲みながら過ごしましたが、高齢の方が多かったですね。

くわしく言うと、便の色を看護師さんに確認してもらわないといけません。トイレへ呼んで見てもらうのは、恥ずかしい気がしますが、仕方がない。ほとんど透明な便になるまで下剤を飲みます。

検査は痛くない

医師は忙しいのでしょう。実際に検査が始まったのはお昼を過ぎた12時半。モニターに映し出された自分の腸を見ることができます。

れいなものでした。ピンク色です。

内視鏡を肛門から入れますが、麻酔を塗ってくれますし、想像より痛くありません。腸壁は薄く、破れやすいそうで医師は慎重にファイバースコープを操作。

日本人女性は体格のわりに腸が長いそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

検査の後は安静にしたほうが良い

「ポリープが一個あります。でもまだ小さいので、2年後にもう一度この検査を受けて下さい」

私はモニターを見ていましたが、病変は全くわかりませんでした。医師に言われて改めて目をやると、ほんすこし腸壁がふくらんでいます。

長い腸なのに、一瞬を見逃しません。すごい、日本のお医者さんは。

料金は検査予約のときが3,650円

内視鏡検査が6,500円で、計1万円ほど。

私はこの検査が終わると、どうしても見学したい展示があって、るんるん気分で行きましたが、途中でお腹が痛くなりました。脂汗がでるくらいの痛み。

しばらくしたら治まりましたが、検査の後は安静にした方が良いようです。

女性の死亡率は大腸がんが1位

日本女性の死亡率の第一位は大腸がん。

自覚症状が乏しい病気なので、いつもよりお腹が張る、いつもより便が細い気がする、そのくらいで検査を受けると、早期発見できるとか。

私は実父が大腸がんで肝臓に転移し、肝臓の一部を切除していますが、術後5年を経ても健在です。

遺伝的な因子を持っている可能性があるので、気を付けて過ごしたいと思います。

まとめ

下剤を前の晩から飲んで、腸を空っぽにするまでがけっこう大変。私の場合は内視鏡の検査そのものはそれほど苦しくなかったです。

もし便潜血で引っ掛かったら、時間を作っても内視鏡を受けたほうが安心です。自分の健康は自分で守るしかありませんから。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

仏壇とお墓が大きすぎて・友人マダムの悩み

先日、高校時代の友人と久しぶりにランチをしました。

その友人は若い頃、女優の賀来千香子に似ていて、お嬢さん育ち。いまはある会社のオーナー夫人です。

私からするとセレブマダムに映ります。

マダムは嫁に出た身ですが、実母が認知症になってからちょくちょく実家へ寄り、見守っていました。実父は10年前に他界。

そのお母様が亡くなったと聞いていたので、私はお悔やみを口にしました。彼女は認知症で壊れてゆく母親に寄り添ったので、介護にも看取りにも悔いはないと言います。

二人姉妹で姉が関東在住、妹である彼女は地元に住み、結婚後に自分たちの家を建て、ご主人とふたりのお子さんがいます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

介護や葬儀でもめて、兄弟と疎遠に

「母が施設に入って、その後に肺炎で亡くなると葬儀でしょ。うちはうるさい親戚が多くて、それが参ったのよ……」

マダムは大きなため息をつきます。その昔は地主だったという彼女の実家は空き家になったそうです。

「毎日、朝夕は実家へ通い、ご仏壇にご飯をお供えしているの。姉はさっさと関東に帰ってしまった。気に入らないことがあったようで、この頃は電話にも出ないのよ」

遺産のことでもめたのでしょうか。詳しくは語りませんでしたが、介護のときから意見が合わなかったそうです。

「一番の問題は家なの。荷物が多すぎて、片づけは手つかず。おまけに親戚が家を丸3年はそのままにしたほうがいいと言うの。先祖をはじめ両親の思い入れがあるから。ええ、家の中にはとっくに亡くなった祖父母の遺品もたくさんあるのよ」

仏壇が大きすぎて自分の家に運べない

「私は疲れてしまった。いくら車で15分といっても、日に2度も通うのは辛いわ」

「じゃあ、ご仏壇を千香子さんの家に運べばどうかしら?そうすれば、お父様もお母様も寂しくないのでは?」

思いついたことを口にした私に、彼女はさらに深いため息をつきます。

「運べないのよ、あまりに大きくて。私が両腕を広げたくらいの大きさで、金漆を塗った立派なものだから、うちに入らないの」

それからこんなことも。

「お墓も大きいのよ。それは先祖代々からでね、土を盛ったひときわ高いところにあるの。でね、管理費もお寺にけっこうな額を納めないといけないし、法事に和尚さんをよぶとそれもびっくりするくらい高額なのよ。うちは下の子どもがこれから大学に入るから、とても実家の墓だの、お寺に払うお金はない」

マダムは目の下にクマができていました。若い頃の美貌はもうそこには残っていません。

空き家となった実家の処分も頭が痛い問題です。

田舎のため、タダ同然にしても売れそうにないからです。それどころか、家の解体費用で数百万が掛かるとか。

財産がたくさんあるでしょう?と聞いた私に、彼女は首を振りました。そんなものがあったら苦労はしない、父が受け継いだとき相続税を払うのに借金をしたし、土地だけでお金はないのよ、と。

 

スポンサーリンク

 

 

事業の不振が追い打ちをかける

「私たち、若い頃はまさか中年以降にこんなに経済的に苦しむとは思いもしなかったよね」

マダムと会うと、そんなことを言い合います。彼女のご主人は自分の実家の仕事を継ぎました。かつては手広く支店も出していた老舗。

彼女は経営陣のひとりです。

「結婚したころは役員報酬やボーナスがあったけれど、今じゃ全然。倒産したらと考えると夜も眠れない」

身につまされる話でせっかくのランチでしたが、料理の味もイマイチで気分が沈んだままお開きとなったのです。

まとめ

70代~80代の方はお葬式やお墓にこだわる傾向がまだあります。成仏や心の平安という仏教感というよりも、親戚の手前や見栄があるみたい。戒名をつける習慣は日本だけと聞いています。葬儀に日本人は平均200万円くらいをかけるため、少数ですけれど、なかにはキリスト教に改宗する人も。葬儀のほか位牌堂やお墓の維持にもけっこうお金がかかるからです。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

 

【がっちりマンデー・どん底から回復】発想の転換とは?

幸運を呼び込む方法

きのうは家計簿を集計し、2月の赤字にがっくりしていました。

原因は前年度の同じ月より売り上げが下がったこと。自営業なので、毎月の収入が一定でありません。波があるんです。

最高と最低ではひと月で10万円以上違うので、やりくりは楽ではありません。

そんな今朝、TBS系の情報テレビ「がっちりマンデー」を見ました。様々な企業の経営者が登場し、自社で扱う製品や工夫を紹介。全国の中小企業や大企業の奮闘ぶりに毎回、感心する番組です。

3月5日は「どん底からちょっとだけ回復しています」というテーマ。

 

スポンサーリンク

 

 

居酒屋・和民のアルバイト教育

ブラック企業として名を馳せた『和民』が復活している様子がテレビに映し出されました。創業者の渡邉美樹氏ではなく、新社長が登場。

クリーンなイメージを前面に出しています。

参考になったのは、アルバイト教育。

「ビールやサワーなどのグラスをお客様にお出しするときは、グラスの下部を持つように指導します。すると、テーブルに置くとき、まず小指が付く。自分の指先がクッションになって静かに置くことができるのです」

ドン!と、音を立てて置かれたら、確かにイヤな気分になりますから、なるほどと思いました。

アルバイト教育に力を入れてから、やめる人が少なくなったそうです。

そして和民は、デカい鶏唐揚げで集客アップを図っていることも放送され、おいしそうで、楽しそうな居酒屋の雰囲気が伝わります。

 

スポンサーリンク

 

 

英会話教室NOVA

駅前留学という言葉を定着させた英会話スクールのNOVA。元社長の放漫経営などが話題になったことがありました。

こちらも経営陣は刷新されたもよう。

カフェ風の教室で、外国人教師と生徒がやりとりする様子は明るくて楽しそう。

英会話といえば、長女は3年前こう話して渡航しました。

駅前留学よりも、セブ島の英会話スクールのほうが安いから、一カ月行ってくる」

自分で貯めたお金で行ったので、なにも言えませんでしたが、セブ島で犯罪に巻き込まれないかと、親は気が気でなかったです。

まあ、ぶじに英会話を身に付けて帰国し、今も海外で働いています。

日本は英語教育の需要が高いので、NOVAはV字回復しているみたいですね。若い受講生が多いのでしょう。

負のスパイラルから脱却

「一旦、落ち目になるとどんどん業績が下がる傾向があるんですね。負のスパイラルが起きてしまうと、なかなか抜け出すのが大変ですが、和民もNOVAも踏ん張っていますよ」と、森永卓郎さんがゲストコメント。

負のスパイラル、怖いです~。

そうですね、うちのような個人経営は大波小波のはざまを漂う小舟ですから、なんとか立て直したいものです。

夫の店舗をカフェ風にしようかな、予算はないけれど(笑)

まとめ

きょうの『がっちりマンデー』を見て、「和民」と「NOVA」は世間からあれだけ叩かれても生き残ってスゴイと、率直に感じました。経営者が若返っています。やる気のあるスタッフできびきびと応対すると、社内の雰囲気が変わり、業績に結びつくのでしょう。私も見習って、はつらつ元気に働こうと思います。

 

皆さんの節約方法が参考になります。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

【家計簿】2月は赤字・収入減に国保と国民年金の負担は大きく

2017年2月の家計簿を付け終えました。

1月と2月は収入が減る時期で、買わない生活をしているのに赤字に(-_-;)

住宅ローンがあと少し残っているのが響きますし、国保国民年金の負担も大きい。

教育費が終わってやれやれですが、貯金はできていません。

予備費として月々2万円を積み立てても、赤字の補てんに回っているのが現状です。

今年の秋には車検もあるので、頭がイタイですね。

地方在住なので、車がないと不便。自家用車は私はペーパードライバーなので、夫が運転する1台だけです。中古車で買いましたから、そろそろ10年落ち。

下回りのサビが気になるこの頃です。

 

スポンサーリンク

 

 

スマホデビューで家計が赤字?!

2017年1月に夫がスマホデビューしました。それまで私と夫はガラケーをそれぞれ使っていましたが、子ども達とラインをすることにしたのです。

ライン通話だと海外にいる上の子とも話がしやすくて便利。

でも、ドコモだからでしょう、やっぱり金額はかなり高めです。ドコモにしたのは、夫の趣味が釣りのため、格安スマホだと海辺まで電波が届かない可能性があったからです。

どこまで節約すれば黒字になるのだろう

日本の国民はみんなひとり800万円以上の国の借金を負っているそうですが、それに家計の赤字も加えて計算すると、ギョッとします。

私は雪国の女なので辛抱強いほうですが、節約に節約を重ねているのに、赤字では参ってしまう。

収入をふやしたいけれど……

過去にWEBライターで稼ぎたいと思い、やってみたけれど、挫折した経験があります。

 

tameyo.hatenablog.com

 50代主婦が書ける記事は誰もが書けるもので当然、文字数が多くて廉価な報酬。いまはお休みしています。

かつては工場や介護施設で働きたいと夫に談判したことがありました。

「お前がいなければ、うちの店はどうなるんだ」と叱られて。

お客さんが高齢化して子どもの家に引き取られたり、施設に入所したりして、減っています。そして、夫も体力的に落ちてきている……。なのでスタッフとして私に居てほしいのでしょう。スタッフは私のほかにはおりません。経理から雑用まで何でも引き受けています。

 

スポンサーリンク  

 

ゲームだと思い、さらに節約に励むしかない

暗く考えても仕方がありません。貯金はできなかったし収入も減っているけれど、仕事はまだ続いています。節約をゲームと考えて、さらにトライしましょう。

まとめ

3月は2月の赤字を埋めるために節約月間になるしかないわが家。きのうの記事で「買わない生活」を書きましたが、正しくは「買えない生活」でした。

 

皆さんの節約方法が参考になります。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク  

買わない生活・化粧品0円・服も0円の半年でした

節約 モノを大切にして使い続ける 家計を考える

私が暮らす町では3月でもけっこう雪が積もっています。

画像の木々は桜。例年、4月中旬になると、つぼみが薄紅色にふくらみます。

さて、雪と寒さの期間が長い当地ですが、この冬は保湿クリームやパックや乳液を一切、買いませんでした。肌断食を2016年6月ころからしていて、化粧品に頼らない素肌づくりを実践。

それから、服も買っていません。

タンスの中身を洗いだして、いまある服を捨てられないのなら、使い切ろうと思ったからです。

私はまだまだ捨てることがうまくありません。

なので、新たにモノを増やすことをやめようと決心。

食材や嗜好品、トイレットペーパーなどの消耗品のほかは買わないようにしています。

 

スポンサーリンク

 

 

肌断食で化粧品0円

肌断食はお肌によけいなものを塗らずに、肌本来の機能を高めるように努めることです。

コツは洗顔方法。それは簡単なことです。

石鹸をあわだてて洗顔する回数を劇的に減らすだけ。

界面活性剤は肌のバリア機能を壊すから、石鹸や界面活性剤入りの化粧品を極力、使わないように。

私は夜の入浴のときは石鹸で洗顔しますけれど、朝はぬるま湯だけで。とくに目許を丁寧に洗い、その後で柔らかなタオルで水分をふき取る。それだけのお手入れなので、忙しいときも大助かり。

 

tameyo.hatenablog.com

 

半年間以上、全く化粧品を買いませんでした。節約になる0円生活。メイクしなくても生きていけるものです。

服は手持ちで、0円

服の断捨離は進んでいるとは言い難いです。まだ着ることができるものを、捨てることに抵抗があります。

30年前のコートもいまだにタンスにぶら下がっている。

 

tameyo.hatenablog.com

 

冬が4ヵ月以上の北国なので、冬物は必需品です。

気分を変えてちょっとおしゃれしたいときは、和服を着ることも。子ども達が巣立ってから、寂しさのあまり、ついリサイクル着物にはまった私。

幸い着付けを若いときに習っていたので、独りで復習したらできるようになったのです。

姑や実母からのもらい物も何枚もあるし、活用しない手はありません。それに、着物はふだん着でも今では非日常のもの。髪を自分で結いあげて、100均のバレッタをつけ、小紋や紬・ウールなどのふだん着で気軽に友だちとカフェへ。

 

tameyo.hatenablog.com

和服を着ると、注目されます。海外からの観光客が多いこの頃ですから、視線を感じることも。

私はオバサンですから、若い方が着こなすと、もっと熱い注目を浴びること間違いなし。

自分で着るだけなら、着付けの方法をレクチャーしているネットサイトで勉強しても上達します。あとは鏡の前で行う工夫と努力しだいですから。

 

スポンサーリンク

 

 

買わない生活を 習慣に

買わない生活に慣れるまで、初めは辛く感じることもありました。

それはテレビなどのメディアからひっきりなしに受け取る情報の影響があると思います。画面から流れるおいしそうな料理、ファッション、女性タレントのヘアや服、ワンランク上の暮らしぶり……。

指をくわえて見ているのはけっこうストレス。

そこをぐっと堪えて、買わずにいたのは家に在庫があるから。服も家具も食器も使い切れないだけ持っています。買っても仕方がない。

いまの私に必要なのはモノではありません。将来の暮らしに困らないようにするための老後資金と、娘たちに会いに行く旅費。

そう言い聞かせて、買わない生活をしました。

でも、国保料の負担やガラケーからスマホに変更したことなどで、貯金を増やすどころか、赤字額が大きくなった今冬で、反省しきり。

まとめ

買わない生活が習慣になるまで、私はちょっと苦しい時期がありました。バブル世代で消費生活にどっぷり漬かっていたからでしょう。そこを抜けると、楽になります。長い間、必要があって買うというより買い物が趣味か娯楽のようになっていたのだと、感じています。


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク