貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

貯め代は家計改善と老前整理のシンプルライフに挑戦しています

【使い勝手の良くないキッチン】吊戸棚に手が届かない

わが家はもうすぐ築25年を迎えます。

住宅ローンの支払いに追われているうちに過ぎ去った年月でした。そうしているうちに、あちこちが傷んでリフォームが必要に。

アップするのに気が引けるのですが、思い切ってわが家のキッチンを公開。これでも片づけてから撮影しました。

ステンレスの壁面がなんとも古臭く、生活臭がぷんぷんと漂う『ザ・台所』です。

希望としては白いタイル張りにしたいし、ガスコンロも散り替えたいところですが、なにせ予算がありません。

この台所の最も使いにくいところは、身長が153センチしかない貯め代の手が、写真の釣り戸棚に届かないこと。

 

スポンサーリンク

 

 

収納位置を決める

 近藤典子さんが書いた『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』

高い場所の収納は危険、出せない場所は「ない場所」というのを読んで、(そうだよな~と)、ため息。

脚立はあるけれど、いちいち面倒で。

それに前に足を踏み外して落ちたことあるし、加齢とともにちょっとした動作がケガにつながることを実感しています。

 

tameyo.hatenablog.com

 少し油断すると、ダイニングテーブルの上が散らかってしまうわが家です。

流しの上にある吊戸棚のほか、ダイニングテーブルのうえにも吊戸棚があって、収納はけっこう多いはず。

でも、チビの私には使いにくい。

結局、置きやすい所に置いてしまうことが散らかりの原因に。

キッチンのリフォーム費用は?

お金に余裕があるなら、やってみたいキッチンのリフォーム。

さて、どのくらいかかるのでしょうか?

わが家のようなⅠ型はさまざまな種類があって、グレードによって50万円~150万円ほど。Ⅰ型というのは壁側に流しや調理台、ガス代が一直線に並ぶ感じ。

対面型やL字型などもあります。そして、たとえばⅠ字型から対面型に変更したいという際は費用が高くなるようです。

水回りの補修が必要な場合はさらに費用がかさむ。

う~ん、なかなか手がでませんね、リフォームまでは。

 

スポンサーリンク

 

 

大切なモノ、好きなモノ

ダイニングテーブルが居場所

私は台所にいる時間が長いです。

ダイニングテーブルが広いので、ついパソコンを置いてブログを更新。そのうちネットサーフィンしてしまいがち。

実はいまだにスマホを持っていません。

パソコンとデジカメを愛用しています。

しかもパソコンは2010年から使っているwindowz7 。すでに年代物ですね。

娘が帰省したとき、「なんか調子が悪いのよ」と私がPCを見せると、「intelインテル)じゃん、性能がいまいちかもね」

そんなことを言われました

よく意味がわかりません。

アラフィフの貯め代は、WEBやネット関連にはめっぽう弱いのです。

お気入りの器に癒されるひととき

そんな私がホッと癒されるのが、お気入りの器に添えたお菓子とともに、日本茶を頂くひととき。

漆塗りの器がけっこう好きなんです。

漆は歴史が古く、日本では縄文時代から利用されていたんですよ。

百均のお皿をよく使っていますけれど、たまにはちょっと高級な器を使うと、スーパーで買ったお菓子も映えますね。

コーヒーも大好きですが、午前中だけにし、午後は日本茶か紅茶にしています。私は午後もコーヒーを飲むと、夜に眠れなくなるので。

まとめ

住宅ローンがあとわずかと思ったら、あちこちリフォームが必要で意気消沈です。持ち家って、メンテナンスが必要。

手が届かない吊戸棚には、引き出物でもらった死蔵品しか入っていません。

そして感じるのは、キッチンの古さ。タイル模様の安価な壁面を飾るシートがあるようですが、ただし塩ビ素材です。

できればステンレスの部分に本物のタイルを張りたい。いったん希望を思い浮かべると、夢はどんどんふくらみます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

着るか着ないか、見極めのコツとは?服の断捨離

久しぶりに帰省した25歳の娘が実家に持ち帰ったのは、東京のデパートで買ったハラダの「ガトーラスク」と、衣類でした。

「りなが着るかと思ったんだ。あ、母さんには右側の黒いカットソーならサイズが合うかもね」

りなというのは、今春に高校を卒業して専門学校生になった私の姪。娘にとっては従姉妹なので、お下がりとして活用してほしいと、スーツケースに入れて600キロの距離を移動してきたのです。

自分のお給料で買い物をした服を、ムダにはしたくないのでしょう。

何ということはありません。

要らなくなったけれど、メリカリに出品するほどのモノではない。

「でも、ゴミ箱には入れたくない、そうだ実家へ持って行こう」

それが本音だと思います。

娘のような若い世代でも、着ることのできる服はそう簡単に捨てることができないようです。

 

スポンサーリンク

 

 

部屋中が服だらけ・靴だらけ

若い娘のおしゃれがしたい、服が欲しいという欲望はすさまじいものがあります。私には28歳と25歳のふたりの娘がいますが、彼女たちの住まいへ行くと、よくもまあこんなに次々と買えるものだなと、びっくり。

服は百枚以上、靴も何十足もあって、「お前はムカデなの?」と思わず口にしたことも。

モノはモノを呼び、増殖するのでしょう。

つい見ないふり

娘だけでなく、私自身も実は何ら変わりません。

家を建てて25年、引っ越しをしていませんから、モノは溜まりに溜まりました。タンスや押し入れに詰め込んで、扉を閉めて見ないふり。ずっとそれで済ませてきたのです。

 

tameyo.hatenablog.com

 玄関もひどい状態で、ふいの来客があると、あたふたしていました。

 

スポンサーリンク

 

 

着るか着ないか、見極めのコツは?

近藤典子さんが書いた『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』には、服の整理についてこう書いています。

  • 着るか着ないかわからない服は奥にしまってはいけない。
  • 一番、見えやすいところに着るか着ないかわからない服をおいてみる。
  • 1年たって、どのくらい着たか考えてみる。
  • 見える化」して判断。

逆にめったに出番はないけれど、日本人であるなら必要な服があります。

それは喪服。

喪服は奥にしまっても、存在を忘れません。見つからなかったら、家をさかさまにしても探し出すでしょう。

見える化」すべきは着るか着ないかわからない服。いる、いらないの判断をつけやすいようにして、見極めていくと服の断捨離が進むそうです。

 

tameyo.hatenablog.com

 親の家をすっきりさせたいときは「これ、ちょうだい」が有効

わが家もそうですが、親の家は子どもの荷物を引き受け ることがよくあります。実家だから置きやすいのでしょう。

親の家を片づけたいときは、自分のモノを持ち帰るのが先決。そして、自分のモノでなくても、持ち帰るのがベスト。

「これ、もらっていい?」

靴や服を子どもがもらってくれたら、モノが減っていきます。

また、食べ物も年配の親御さんだと、カニ缶やツナ缶、あるいは乾麺を非常食として備蓄しているケースが少なくありません。

その量が多すぎるようなら、「いやー、これ、うちの人の好物なのよ、もらって帰ってもいい?」と、話してみましょう。

そして、賞味期限が過ぎているのに、親がもったいないと捨てそうにないモノも持ち帰って、自分の家で処分。

親に「片づけろ」は禁物ですが、「ほしい、ほしい」と言われれば、手放す気になることが多いそうです。

まとめ

 

tameyo.hatenablog.com

 食器棚の奥に仕舞いこんで30年のお盆をやっと処分したところです。

タンスの中身もそろそろ大幅に断捨離していきたいですね。

着るか着ないかの見極めには、奥のほうに突っ込んだ衣類をまずは出して、「見える化」すると良いそうです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

【買わない生活】貯め代のお出かけ着・しまむらコーデを使い倒す

服を1年ほど買っていないので、工夫して着ています。

身体的な特徴として私は背が低く、153センチしかありません。

しかもお腹まわりが気になる年代で、はっきりいうとビア樽体型(-_-;)

なので、スレンダーな娘が「母さん、この服あげようか」と、自分で飽きた衣類を実家に持ち帰っても、ぜんぜん似合わないし、サイズアウト。

それと私の地域には、無印良品の店舗がありません。

近年、購入したほとんどは『しまむら』で買った服です。

写真のベージュのチュニックは気取らずに友人に会いたいときのコーデ。4年前に買った綿素材なので、アイロン掛けが必要。

ヒョウ柄のロングスカーフは、好き嫌いが分かれるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

スカーフ1枚で変化

 

もともとチュニックに付いてきたスカーフは、こちらの化繊です。

シルクのヒョウ柄と比べると、大人しくなります。

丈が長めのチュニックはお腹とヒップが隠れるので、助かりますね。

ボトムスは私の場合、ワイドパンツは持っていません。身長が低いから、バランスが悪くなるので。

ネット通販は使いません、試着して身長との釣り合いを見てから買うほうです。

このチュニックにグレーのスパッツを合わせていますが、黒や茶のスラックスをはくことも。移動手段に原付バイクを使うことがあり、活動的なほうが何かと便利。

チュニックの値段ははっきり覚えていませんが、3000円くらいか、もう少し安かったでしょう。チープな服を何年も着るのが貯め代流です。

ときにはドレッシーな感じで

 レース素材のブラウスに黒いベストを合わせたコーデ。

レースのブラウスだけだと太ってみえるので、黒いベストで引き締め効果を狙ってみました。

黒のベストは10年以上前にロングスカートとセット品として、デパートで買ったもの。値段は2万円だったと記憶し、私にしては高い服のため捨てられず今も着ています。

若い頃がバブル時代だったせいか、華やかな雰囲気がやっぱり好きかも。

ただ、チビのビア樽体型というのは哀しいことにいくら着飾っても、友人の引き立て役にしかなりません。

165センチのすらりとした美人と並んだら、どうしたって見劣りしますもの。

 

「かあさん、どうしたの? オペラ歌手みたいな服を着て」

娘にそう言われたブラウスは、襟元がフリルになっています。

「これからデビューするのよ、ソプラノ歌手として」

冗談で返しましたけれど、20代の娘にはダサく映ったみたい。

2年くらい前、しまむらではこういうフリルつきの服をたくさん販売していました。

2000円くらいで買えたと思います。

娘はユニクロ

連休に帰省した娘とユニクロへ行きました。

25歳の娘はユニクロが好きですね。私見ですが、しまむらと比較すると、スタイリッシュな感じがします。

マネキンもすらりとして、ラフな素材のトップスを着こなしている。まあ、チビで太ったマネキンはどこの店でも見かけませんけれど。

私はユニクロを見ても欲しいモノがありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

 

ファストファッションは常識を変えた

しまむらユニクロも低価格な路線が売り上げアップにつながっています。途上国に工場を建設し、安い賃金で長時間働かせていると批判も多いですね。

バブルの頃、服は今より高かったです。

私は当時、ブラウスを5000円、スカートも5000円で買い、手にした1万円が瞬く間に消えて、ため息をついたことがありました。

それから20年後、娘たちは専門学校生や大学生となって消費者に回ると、次々とファストファッションを買いあさるように。

バイト代で買うので、文句を言いませんでしたが、色落ちするのには参りましたね。

特に長女の服と夫の衣類を洗濯機に洗うと、夫の肌着がよくピンクに染まったものです。夫はピンクに染まると着ませんから、雑巾になりました。

それにしても洋服を使い捨てる時代になったのは、2000年代からでしょう。

チープな服を長持ちさせる

 ファストファッションは労働者の犠牲の上に成り立っていると言われます。

縁あって私が買ったので、大切に着ています。

チープな服は素材選びが肝心。

綿や麻は洗濯にも強いです。化繊はどうしたって毛玉ができやすく、数回でよれよれ、ぼろぼろになりやすい。

着ることができなくなったら、窓ガラスを磨いたり、玄関の掃除に使っていました。

安いので気軽に買えますが、それが安物買いの銭失いに。そして汚部屋への道すじになるに違いありません。

自分らしく

近頃はおしゃれな中高年が街に増えました。

ハッと見入ってしまうような60代・70代の方もいます。生き方が姿勢と着るモノに表われて、美しく映るのでしょう。

残念ながら、背が低く凡庸な顔立ちの貯め代が精一杯のおしゃれをしても、他人様はそんなに注目をしてくれません。

ただし、例えば服を裏返しに着るとか、破れている・シミがあるなど、おかしな格好だと後ろ指を指されて笑われるのがオチ。おまけに「認知症か?」と誤解されるかもしれません。

きれいに手入れした衣類をきちんと着て、背筋を伸ばすことを心がけたいもの。

高い服とは昔もいまも縁がないのですが、自分らしさを表現できたら良いですね、自己満足でも。

まとめ

持っている服を着回してどのくらいの期間、買わないチャレンジを続けることができるでしょうか。それとともに出番のない服をどんどん雑巾にして、掃除に使い倒していきたいと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク

 

近藤典子著『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』クローゼットは?

お片づけをする目的は何でしょう?

『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』を書いた近藤典子さんは、本のなかでこう言います。

「どうやって暮らしたいかイメージがあれば、そのことを優先して家の中を組み立てることができます。理想の暮らしを実現するために、意志の力もありますが、身の回りの環境を整えることがとても重要です」

『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』

近藤典子著・ポプラ社刊1200円+税

2012年11月発行

近藤典子さんは20代後半から、ご主人が始めた引っ越しの荷造り・荷ほどきの仕事を手伝ううちに、暮らしのコンサルタントになったという経歴。

汚部屋をスッキリとしたおうちにしたい方に役立つ1冊です。

 

スポンサーリンク

 

 

探しものは何ですか?

私の悩みは「探し物」が多いことに尽きます。バッグ、スカート、スラックス、小銭入れ、財布、書類……ありとあらゆるものを探して、見つかったり見つからなかったり。

「片づけておかないからだ、全く!」

自分で自分をどやしながら生活する日々。

近藤典子さんのこの本にはこうありました。

「片づけると使わないもので占められていたスペースが空くようになります。毎日何分か何十分か、探しものに費やしていた時間や労力を、ほかのことに使えるようになります」

貯め代は50代。

健康的にアクティブに過ごせる、残り時間が確実に減っている。それなのに日々、探しものを求めて家のなかをうろうろ。

それはもうやめたいと、切実に思います。

クローゼットの服・収納の仕方は?

お恥ずかしいかぎりですが、タンスの扉を開けたところをアップしました。

私はもう服を買わなくなって一年近くになります。

はい、1枚も買っておりません。

でも、けっこうぎっしり。

このほか整理タンスや着物のタンス、子ども部屋のクローゼット、洗面所にも整理ダンスある わが家。

流行を気にしなければ、死ぬまで服を買わなくても間に合いそう。

でも、それだとダサいです。

私だって女ですもの、身ぎれいにして誰かに振り向いてほしい。

誰かって? 

ええ、夫ですよ。

服を減らしたら、お気入りを吟味して買うのもいいですね。

その前に、着なくなった服を断捨離せねば。

 

tameyo.hatenablog.com

 20代のころに手に入れたウールのコートをまだ持っている私は、まだまだたくさんのモノに囲まれて暮らしています。

冬が長く、厳しい寒さなので、特に冬物を処分するのがヘタ。

クローゼットをスッキリ!

 

『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』には、処分しなくてもクローゼットがすっきりする方法が書いてありました。

それは、トップスとボトムスを分けて吊るすこと。

上着やジャケットとスカートやスラックスを混ぜて吊るすと、ボトムスが隠れてしまい、服をかき分けて探す羽目に。

見やすくすれば管理がラクになって、空いたスペースに引き出しの収納を入れることが可能になります。

 

スポンサーリンク

 

 

服の処分

「いつかやせたら、また着られるかもしれない」

「もしかしたら、今度パーティがあるかも」

「たぶん、着るときがあるはず」

「この服は高かったの。まだ新品同様だし」

よく聞きますね。

パーティや新年会は確かにありますが、仕事を休んでまでは出席できなくて、欠席で返信を出すことがよくあります。

ですから、サイズが合う数枚を残して、処分したほうが良いのでしょう。

 

tameyo.hatenablog.com

 衣類は市の回収ボックスへ入れると、罪悪感は少ない。

リサイクルセンターでは、私の着古しなんて値がつきっこありません。

でも、ブランド品をお持ちの方はメリカルなどに出品すると、けっこう買い手が付くようです。

レディースものやベビー用品、マンガやゲームなどが売り上げの6割を占めるとか。

もちろん服はクリーニングして梱包し、期日までに発送することが大切なので、個人的に手間を考えると、よほど高額が期待できる衣類でないと、時間的なロスは大きい気がします。

私はメリカリを利用したことはありません。それにしても、こういう仕組みを考えた人が一番かせぐのでしょう。こうしている間にも、新しい事業計画は着々と進行して、新ビジネスが誕生しています。

リサイクル・中古品の個人売買はトラブルがありそうですが、これからも盛んになりそう。

なぜなら、たいていの人は買い物が好きで、手に入れたら徐々に飽きてしまい、値の付くうちに売りたいというケースが増えそうだから。

そして、買い手の意識も、昔よりも今のほうが中古品を買うことに抵抗がない。

百貨店が廃れるはずですね。

散らかり放題の家は思わぬケガの元

若い頃と違って、中年以降は家のなかで転んでもケガをします。

『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』の本には、お年寄りが家が汚くて救急車を呼ぶことをためらったという話も載っています。

そうそう、わが家の二年前のことです。

夫が寝室で休んでいたとき、立ち上がろうとして転倒し、手首を骨折したことがありました。そのとき55歳。まさか、骨が折れるとはびっくり。

手術して折れた細い骨をネジで留めて、3日で退院できましたが、つくづく若いときとは違うと実感しましたね。

立ちくらみのようになったと、本人は言いました。

夫の骨折は部屋が散らかっていたためではありませんけれど、床に置いた新聞紙やチラシにすべって転ぶケースもあります。

床にはなにもないほうが望ましい。

まとめ

探しものが多い私は、時間のロスが大きいため、仕事がはかどりません。要領の悪い人間は整理ベタ。モノの置き場所を決めて、きちんと元に戻す。そしてクローゼットやタンスの服も整理していきたい。そんなシンプルライフの参考になる、近藤典子さんの『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』です。

 

スポンサーリンク

 

 

【母の日カーネーション】品薄のため高値・アジサイも人気

母の日にはカーネーションをお母さんに贈り、感謝の気持ちを伝えよう。

そんな習慣が根付いて、半世紀以上が経ちますね。

5月の第2周目の日曜日が母の日。今回は2017年5月14日です。

最近では、定番の赤いカーネーションから草丈の低い品種や色変わりする花も注目されています。

メッセージが添えられたお花を我が子から贈られて、喜ばない母親はいません。

ネット通販では2500円~5000円くらいの価格帯が人気みたい。

さて、そのカーネーションですが、2017年は品薄のため高値が予想されています。

半数以上が輸入品で原産国のコロンビアやエクアドルが天候不順のため成長が遅れているのが原因。国内の生産地も生育が不安定で、母の日に合わせるのが難しいとか。

そこで、代替えにはどんなものがいいか、調べてみました。また、カーネーションの鉢植えを長く楽しむ方法を体験を交え、お伝えします。

 

スポンサーリンク

 

アジサイは長く楽しめる

アジサイの鉢植えは長く咲いているため、人気が高まっています。

お庭がある方は地植えをすると毎年 、咲くでしょう。

年々、株が増えるため経済的な花です。

バラやカーネーションのように虫がたくさんつくことは少ない。

花言葉は『元気な女性』『辛抱強い愛情』『一家団欒』『家族の結びつき』

日本では梅雨の季節に咲く印象が強いアジサイですが、フランスではからりとした初夏に陽の光のなかで咲き誇るため、元気な女性のイメージがあるそうです。

家族団欒は、花が群れるように咲くため、仲の良い家族を連想させますね。

移り気・浮気という花言葉もあるアジサイ

アジサイはひと月以上も咲き、徐々に色が変化します。そのため『移り気』、『浮気』という花言葉も。

浮気性の女性は昨今では流行みたいな風潮がありますが、わが国では昭和22年(1947)までは罰せられました。姦通罪。牢屋につながれました。

これは夫ある人妻が、他の男性と恋愛したときに処罰の対象になりました。一方、妻ある夫が、例えば花街の女性と付き合ったり、妾を囲ったりしたときはおとがめなし。

日本では姦通罪は男女平等に反するため、なくなりましたけれど、イスラム教では現在も非常に厳しい戒律の国もあります。

ま、浮気はいけませんね、男女ともに。

カーネーションは次の年も楽しめる

今年は高値のカーネーション。上手く育てると、次の年も咲かせることが可能です。

  1. 花が終わったころに、土を取り替えて少し大きめの鉢に植え替える
  2. その土に粒状の肥料を混ぜる。ただし、肥料を多くし過ぎると却って害になるので適量を。
  3. 花には虫がつきやすいので、つぼみがついたら植物用の虫よけスプレーを毎日か、週に3度くらいかける。

カーネーションは陽射しを好むので、私は戸外に置いています。すると、虫が飛んできて勝手につぼみに産卵。卵から孵った幼虫が花を食い荒らします。

植物用の殺虫剤が効きました。

意外と寒さにも強い。雪国の暖房のない部屋でも、冬を越す生命力があります。

ぜひ、上手に育てて翌年も咲かせてください。私は5年くらい前の鉢植えもありまして、今年もピンクの花が開きそうです。

 

パジャマや部屋着

母の日ギフトとして部屋着やパジャマを贈る方も多いでしょう。

確かに消耗品ですから、何枚あってもいいかもしれませんね。

かつてはエプロンも定番でしたが、昨今のデパート売り場を見るとそれほど力が入っていない感じです。

ブランド品のエプロンはけっこう値が張る買い物です。

掃除機などの家電

 

tameyo.hatenablog.com

 

ずいぶん前に夫が、私にプレゼントしてくれたのが掃除機でした。

「きちんと掃除をするように」というメッセージが込められ、ムッとしましたね。

そのときは、片づけや掃除にぜんぜん興味が持てなかったから「イヤミか!」と、ケンカ腰に。

でも、今は『ヘヤカツ!50代からの老いない部屋づくり』長崎夏海著や、『50歳からのリセット整理術』中山真由美著を読んで、空間を意識。

キレイに片づけた家は居心地がよいです。

いま欲しいのは、ロボット掃除機。『ルーロ』約48,000円や『ルンバ』約59,800円など。母の日に子どもにねだるには、高すぎますが。

スポンサーリンク

 

 

元気な顔を見せてくれるのが一番

カーネーションは高値ということをテレビのワイドショーで知ってすぐ、娘に言いました。

「今年はカーネーションいらないよ。去年のを冬越しさせて、それが咲きそうだから」

ちょうどゴールデンウィークで帰省していたのです。東京で激務に耐え、深夜バスに乗って故郷に帰り、顔を見せてくれただけで、もうそれだけでいい。

電通のことがあって以来、うちの会社も残業は減ったよ。私の上司はそんなに物分りの悪い人じゃないし、部署の人同士も仲いいの」

近場の観光地を一緒に歩き、そんな話をしてくれました。新宿に転勤となって1年半、やせてスリムになった娘は、職場でやっぱり気を遣っているに違いありません。

奨学金を返済中のため、娘は大都会で働いています。

花もモノも要りません、娘が元気で暮らしているだけで、満足。

まとめ

今年の母の日はカーネーションが平年より品薄となって、高値の予想です。アジサイも人気ですよ。

でも、プレゼントよりも電話やスカイプやライン通話で話をしたほうが喜ばれるかもしれません。お金を使うより、優しいひと言が母親を感激させると貯め代は思います。

 


ライフスタイルランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

【公務員と自営業者】妻の戦い・退職金と年金はどう違う?

私は自営業の家に生まれ育ち、結婚した相手も自営業者です。

日銭を稼いで暮らすため、世間が年末年始だ、ゴールディンウィークだと浮かれていても黙々と営業。

閑古鳥が店内をぱたぱたと羽ばたいても、じっと店番をしています。

さて、そんな私に忘れられない言葉を掛けた、かつてのクラスメイトがいました。

「商売どんでら? 稼ぎ少ねぐて、住宅ローンの支払いが大変だべ。吹けば飛ぶような、小せえ店だもんな~」

数年ぶりに会ったら、いきなりのご挨拶。しかも満座のなか大きな声で言われ、私は呆気に取られ、言葉が出ません。確かに売り上げは落ちていますが、住宅ローンは滞ることなく払ってきました。

こんな言い草、いくらクラスメイトでも失礼じゃないですか?

 

 

スポンサーリンク

 

【地方公務員】地元では貴族

彼女は33歳で結婚し、相手はふたつ年上の市役所職員。仮にP子さんとしましょう。

彼女は短大を卒業すると医療機器の会社で事務員として働き、玉の輿に乗る機会を狙っていました。

ただ、都会と違い東北の片田舎のため、玉の輿といっても先祖代々から土地を受け継ぐ旧家、中小企業の若社長、医師、歯科医と極めて限られているのが実情です。

私が若いときは土地・家付きなら、舅や姑ももれなく付いてくるのが当たり前。大きな家になればなるほど、三つ指をついてかしこまって暮らすことに。

面倒くさいことが嫌いなP子さんが選びに選び抜いて結婚した相手は、35歳の市役所に勤める男性。次男です。

「彼はね、家柄が良いのよ! だって公務員だもん」

彼女はそう言ってはばかりませんでした。私が住む地域では20年前、市役所の職員になるためには、有力政治家の縁故と札束が必要であることは常識だったのです。

公務員は貴族という感覚がありました。

一族のほとんどが公務員というお家柄

P子が嫁いだのは一族のほとんどが公務員という家。亡くなった義父は県庁に勤め、兄は消防署、姉は大学の事務職員だそうです。

すぐに子宝に恵まれ、彼女は専業主婦におさまりました。

「公務員は冬になると暖房費の手当がつくから、それで私のコートを新調したの。ボーナスはすべて貯金よ、子どもたちのために」

もともと顔が大きいP子はふっくらと肥えて、まるで劇画の金満夫人。そして、よその家に首を突っ込むようにして、根掘り葉掘り聞いては、あちらこちらに吹聴するので、好かれてはいません。

でも、まったく気にせず、行動や言動がエスカレートするばかり。

公務員の妻は国民年金の納付をしなくてOK

 公務員の夫を掴まえて鼻高々のP子ですが、実家は小さな食料品でした。

コンビニがいまのようにたくさん建つ前、地方には八百屋やお惣菜屋を営む個人の店があって、それなりに暮らしが成り立っていました。

彼女が生まれ育った家は、私の実家とそう大差がありません。それが、公務員を掴まえたということで、うれしくてたまらないという気持ちが福福しい体にあふれています。

なぜ、彼女はそんなに威張れるのでしょうか?

ひとつには国民年金の納付をしなくても、将来の年金が受け取れる第三号被保険者で、さらには離婚しない限り夫が定年のとき多額の退職金が手に入るからかもしれません。

会社員の妻で専業主婦だと、同じく納付しなくても基礎年金は受け取ることができます。

公務員はさらに有利なので、順を追って見ていきましょう。

将来の年金額は公務員がダントツ

国民年金の被保険者は次の3つのカテゴリーに分類されます。

  1. 第1号被保険者:自営業者・農家・無職・非正規労働者
  2. 第2号被保険者:会社員・公務員
  3. 第3号被保険者:第2号被保険者の被扶養配偶者

私のような自営業者の妻は、夫と同じく第1号被保険者に分類され、夫と同額の国民年金保険料を納付する義務があります。

なのに将来の年金はかつかつ。それでも受け取るときは半分くらいは国費が投入された額だと聞いています。

 

tameyo.hatenablog.com

 

P子のように公務員の妻で専業主婦は、私が納付すべき40年間の国民年金保険料およそ800万円を納める必要がありませんが、満額を受け取ることができます。

しかも、夫である公務員には共済年金が上積みされています。

これがおいしい制度というのはご存じですか?

国民年金が1階部分、厚生年金は2階部分に喩えられますが、共済年金は3階分にあたります。

この職域加算分は厚生年金に一元化されたとしても格差が残ります。万が一に共済の組合員が亡くなったときは遺族の範囲も広く、手厚い印象。

いずれにしても以前よりうまみが少ないとはいえ、退職が数年後に迫る世代は有利な受け取り額に違いありません。

国民年金の受給額

一方のわが家は満額受給でもひとりにつき7万円ほど。そこから国民健康保険介護保険料が引かれるため、実際に振り込まれるのはひとり5万円と夫の兄から聞いていました。

恥ずかしい話ですが、諸々の支払いがきつくて免除してもらった期間がありますから、さらに低い年金額なのが貯め代の家です。

国民年金の免除は所得の低い世帯が所定の手続きを済ませると可能。加入期間に含まれるので、暮らし向きが厳しいときは手続きをした方が良い制度です。

スポンサーリンク

 

地方公務員の退職金は平均2000万円以上

総務省のデータによると、国家公務員の定年退職手当は平均2181.3万円、行政職棒給表(-)の定年退職手当は平均2379.8万円。けっこうなお金です。

一方、地方公務員の一般行政職の平均手当は以下のように。

  • 指定都市は約2357万円

  • 市区町村は約2236万円

  • 指定都市は国家公務員と同水準

 参考元:総務省

 自営業者や農家は冷遇

わが家は、わずかな日銭からこつこつと貯めた小規模共済が退職金となりますが、公務員の1割しかまだ積み立てていません。

老後破産予備軍と言われても仕方がない。

自営業者や農家、非正規労働者、起業家は社会保障の面からみると、とても冷遇されています。

そうしてみると、公務員やサラリーマンに有利な仕組みといえます。

戦後、工業化を推し進める国が農家を減らして、工場勤務などの勤め人に意識を向かわせるための施策だったのかもしれません。

 

tameyo.hatenablog.com

 

自営業者や農家は驚くほど社会制度からも冷遇されてきたのですが、その理由はなんでしょう。

法や税制に疎くて面倒くさい数字が苦手のため、声をあげることができない。無知だから?

確かに無知だったと、私も猛省しています。

それと率直に言わせてもらうと、年金制度はお役人のためにあると言っても言い過ぎではないのではないでしょうか。

まとめ

P子さんが私にきついことを言ったのは、なにかの意趣返しだったのかもしれません。あれから会うこともないので、真相はわかりませんが。

ただ、同じ妻の立場でも、結婚相手により雲泥の差となるのが現実です。

自営業者の夫を必死に支えて30年の貯め代ですが、退職金と年金では公務員より5000万~1億円くらい下回る、それが底辺の自営業者の真実。

この記事は非常に個人的な見解であり、愚痴めいていることをお詫び申し上げます。

 


ライフスタイルランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

『ミニマリストという生き方』辰巳渚著・上質な人生とは何か?

片づけや断捨離がブームとなって久しい日本です。

シンプルライフはアメリカやヨーロッパでも注目されているライフスタイルですが、さて、ミニマリストとは?

何も持たない仙人のような暮らし方かしら?

そんな気持ちで本のページを開きました。

ミニマリストという生き方』

宝島社・1300円+税・2016年2月発行

著者の辰巳渚氏は、2000年に「『捨てる!』技術」を出版し、注目を集めた方です。それから16年を経て、本書を上梓。

 

スポンサーリンク

 

ミニマリストとは?

十人十色の定義がありそうなのが、ミニマリストです。

  • モノを持たない
  • 極限までモノを減らした部屋
  • 自分スタイル

「スーツケースひとつで旅するように生きる」と書いてあったのは、ゆるりまいさんの本でした。

 

tameyo.hatenablog.com

「 わたしのウチにはなんにもない」は著者が漫画家ということだけあり、イラストが満載でわかりやすい。

 

tameyo.hatenablog.com

 私が、ミニマリストという言葉を知ったのは、筆子さんのブログがきっかけです。カナダ在住の筆子さんは、アメリカのミニマリストやシンプルリストのことも詳しい。

先進国を中心に、世界的な潮流であることを知りました。

さて、『ミニマリストという生き方』には、こう書いてあります。

ミニマリストは、現代に豊かさの象徴であるモノにNOを言うことによって、気力を生み出そうとする。自分を見つめて立ちすくむのではなく、前に進むダイナミズムを生み出そうとする。(P55ページ)

モノが多いとストレスを実感

 

tameyo.hatenablog.com

 

私は昭和のバブル妻世代です。結婚したのは1987年ですから、30年前。

当時は嫁入り道具で新婦の価値が測られるという風潮があったものです。

25年前に家を建ててそれ以来暮らしていますが、捨てることに罪悪感があったため、どこも汚部屋状態。

これってストレスです。部屋の扉を開けると、どこもモノがどっさり。少し片づけて「やれやれ」と思い、リビングに来たらまたぐちゃぐちゃなので、片づける。

そして、お茶を飲もうとしてキッチンへ行くと、流しには洗い物があふれ、ダイニングテーブルもモノばかり。

これではノイローゼにならないほうが不思議というものでしょう。キレイ好きな夫はいつも不機嫌でした。

減らして見えてきたことは?

 

tameyo.hatenablog.com

 私は現実から逃げるため、本を集めて読み漁りました。あるとき、娘に言われたことがあります。

「よそのお母さんみたいに楽しくカフェでおしゃべりしたり、美容室でおしゃれをしたり、どうしてママはしないの? そんな本を読んで一体なんの役に立つの?」

娘は娘なりに私を心配してくれたのです、ママ友がいない私を!

群れるのが苦手ですが、ふつうのご挨拶や店での応対は得意です。そつなく振る舞い、笑顔を振りまくことも、他人様に頭を下げることも苦になりません。

でも、私は本心では「人より自分が大切」な人間で、誰かに合わせることがキライでした。

汚部屋から脱却するためにモノを捨てて見えてきたのは、自分の心の貧しさです。

スポンサーリンク

 

家中のほこりに悩む

 

tameyo.hatenablog.com

 『ヘヤカツ!50代からの老いない部屋づくり』長崎夏海著を読んでから、ほこりを掃除しやすいような空間づくりが必要と思うようになります。

アレルギー性鼻炎でくしゃみが止まらないのは、ほこりはのせいではないか?

そう感じていました。

 

tameyo.hatenablog.com

 どこもかしこもモノだらけなので、断捨離に励んでいます。でも、まだまだモノが多い。

服や化粧品を買わない生活をしてるのに、ぜんぜん不自由がないくらい、家にはモノがある。一番ないのが、お金なんですね、わが家の場合は。

稼ぐそばから消費すること30年。それが私の暮らし方でした。

幸せと豊かさの姿が変化しているのが現代

昭和の時代はモノの量が豊かさの基準だったのでしょう。

三種の神器と盛んにマスコミが消費をあおった時代をおぼえていますか?

1950年代後半~は白黒テレビ、洗濯機、冷蔵庫です。

1970年代~は3C:カー(自動車)とクーラーとカラーテレビ

2003年~はデジタル三種の神器としてデジタルカメラ、DVDレコーダー、薄型テレビ

何ということはありません、電化製品を作るメーカーがマスコミに莫大な広告費を注いで、庶民を消費へと駆り立てたのです。

ぎりぎりまで消費させる

そして、大衆がこぞってモノを買い集めたところに大震災が発生し、足下から暮らしが揺らいだのです。

「東北でよかった」発言は都市に住む政治家の本音。人命もモノ化のものさしでしか見ることのできない人が復興大臣になったということでしょう。

大量生産し大量消費の行きつく先は、人の価値をおとしめて賃金を抑えながら、さらにモノを買わせようと躍起になります。

いくら消費できるかが人の価値になる時代なので、クレジットカードの限度額いっぱいに買い物する人がもてはやされます。ただし、返済不能になると、人間失格になるという、まさにチキンレース

そんな殺伐とした社会を私たちは知らずに泳いでいるのです。

ミニマリストは消費社会への反旗かもしれない

ミニマリストという生き方』は内容が濃い一冊です。5人の方のお宅拝見や哲学・モットーを余すところなく書いています。

人それぞれの生き方なのだと、率直に感じました。そして、ミニマリストは消費社会へのひとつの反旗なのではないでしょうか。

グローバル企業は、大衆にもっと買わせたい・業績を伸ばしたいと虎視眈々と世界中の人々のお財布を狙っています。

それに背をむけて、人生の充実をモットーとするのがミニマリストだからです。

まとめ

ミニマリスト的なライフスタイルとは何か? 

油断するとすぐ散らかる部屋の住人である貯め代には、高過ぎるハードルです。でも、こんな生き方もあるんだな、これからミニマリストは増えそうだなと、参考になる一冊です。


ライフスタイルランキング

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク