読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

貯め代は家計改善と老前整理のシンプルライフに挑戦しています

【今日から片づけ上手。】原田さよさんの本を参考にリビングを考える

モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ。 『今日からだれでも片づけ上手。』はシンプリスト・ブロガーとして知られる原田さよさんの本です。 市立図書館にリクエストして購入してもらい、読むことができました。 さよさんが実践しているシンプルライフは、「…

ガラクタを捨て、生活をリセット・衣類は市の回収ボックスへ

子ども部屋を片づけています。 ガラクタの置場にしていましたが、娘が4月末から5月はじめまで帰省するので、大掃除です。 子ども部屋には学習机がふたつと本棚、ベッドを置いています。 去年までピアノもありました。 ピアノは2016年6月に一括査定に出すと、…

嫁入り道具は現在でも使う言葉?新居の家具・家電の今どきの費用

嫁入り道具という言葉を聞かなくなって久しいです。 そもそも嫁入りというのは男尊女卑ではないか。 そういう議論はもちろんあります。 ジェンダー問題をいまは棚上げしますけれど、私が結婚した1987年当時は、新婦は嫁入り道具を準備して新居へ持って行くと…

【買わない習慣】化粧水や美容ジェルをやめて、肌への負担を減らす

私が基礎化粧品を全く使わなくなってそろそろ1年になります。 コスメはパウダーファンデーションを薄くつける程度、口紅をつけると唇が腫れるため、このごろは荒れ止めの薬をリップ代わりに塗っていました。 40代から肌質が変わりました。コスメでかぶれたこ…

【半島情勢・高まる緊迫】国民保護サイレンのJアラートが鳴ったら

シンプルライフを目ざして日々の節約に励む当ブログですが、それも平和な日常があればこそ。 4月15日、テレビやネットのニュースで北朝鮮の軍事パレードの様子が映し出されました。 軍服を着た高官がアメリカを非難し、荒々しい演説を声高にするので心配が募…

生活費が安いと評判のマレーシア・私が見た【移住のメリットとリスク】

皇太子殿下がマレーシア・クアラルンプールを訪問されています。 外交関係樹立60周年を迎えての公式訪問。 国王ムハンマド5世が主催される晩さん会が16日の予定です。 親日的なマレーシアへ私は一度、出かけたことがあります。 2016年8月、クアラルンプール…

【タイニーハウス】米で注目の超コンパクトな家・モノは最小限

今さらですが最近、タイニーハウスのことを知りました。 アメリカで注目されている狭くて小さな家をタイニーハウスと言いますね。 床面積が10~40平方メートルですから、3坪~13坪ほどでしょうか。 私の子どもが東京都内で借りている部屋はワンルームでキッ…

隠れ貧困度をチェック・アラフィフ主婦は貯められない?!

家計改善とシンプルライフを目ざしている貯め代です。 荻原博子さんが朝日新聞出版から出した「隠れ貧困・中流以上でも破綻する危ない家計」。 見につまされる話ばかりで、心臓がどきどきします。 なにしろバブル時代に青春を謳歌したアラフィフ主婦はやりく…

青木雄二の「ゼニ儲け」全部教えよう・断捨離しなかった本

本を整理していたら、「青木雄二の『ゼニ儲け』全部教えよう」が出てきました。著者の青木氏は露骨なお金の裏話を漫画にしてヒット作をとばして、肺ガンのため58歳で2003年に亡くなった漫画家であり作家。 2015年にも仲居正弘さん主演で「新ナニワ金融道」が…

自分の銀行口座に覚えのない大金!使ったらどうなる?

もし、銀行のATMで残高を確かめて、覚えもないのにお金がぐんと殖えていたら、どうしますか? 「田舎の母さんが送金してくれたのかも、ラッキー」 私なら都合よく考えて、るんるん気分でスーパーへ行き、すき焼き用の牛肉やお寿司を買ってしまいそうです。 …

粗大ゴミの日にトランク・過激なやましたひでこさんに驚く

私が住む地域には月に1度、大型ゴミの日があります。 机やベッド、タンス、灯油を抜いたストーブもOK。 古自転車もタダで処分してくれるので助かります。 それで、娘が使っていたトランクを捨てることに。 持ち手が伸縮するのですが、そこが壊れていました。…

【脱毛サロン倒産!会員に影響か】エステトラブルはHIFUでやけども

4月6日、脱毛サロン倒産のニュースが入りました。 全国の会員9万人に影響するかもしれません。 倒産したのは、株式会社グロワール・ブリエ東京。 港区北青山3-6-7に本社があり、設立は平成15年12月。 1000万円の資本金で船田正司社長。 美容脱毛サロン『エタ…

【節約料理】お手頃な野菜を中心に健康メニュー

月の食材費を3万円以内に収める! そう考えながらスーパーへ行ってきました。 4月に入り、少し野菜が安くなったみたい。 長ナス3本170円 ニンジン2本124円 うれしくなって、徳島県産のタケノコ水煮321円も買いました。 特売日のため野菜が割安に感じられた…

値上げラッシュ・節約生活の工夫は?

テッシュペーパーにオリーブオイル、国民年金保険料、国民健康保険と値上げの嵐にため息どころか悲鳴を上げています。 家の外壁費用のために貯金をしなければならないので、今月からぐっと引き締めることにしました。 月々3万円を積み立てる! そのためには…

外壁の修理・サイディング壁の塗り変えって必要?

頭の痛い問題が発生しました。 築25年のわが家の外壁が傷んでいたのです。 全体が白いサイディング壁。玄関の飾り屋根と接する壁が一部、ふくらんでいることを見つけました。 新築から11年を経過した2003年に塗装工事を行ったのですが、月日が経つのは早く、…

親の思いが仇に【借金依存】肩代わりや援助でますます深刻に

祖母の3回忌でした。 大正13年生まれで91歳で亡くなりましたから、大往生といえるかもしれません。 祖母といっても、私の継母にあたる人の母親。なので、血のつながりがありません。 でも、幼いときから祖母の家でいつもご飯を食べさせてもらい、家事や暮ら…

オーナーに聞いたアパート経営のリスク・入居者の遺品整理

アパートや一軒家を貸すオーナーはお金持ちのイメージを、私は持っています。 自宅のほかに不動産を持って、そこから家賃収入を上げているのですから、左うちわで悠々自適でしょう、と。 少しでも安い食材をさがしたあげく、里山へフキノトウなど山菜を摘み…

服も本もどんどん湧いてくる汚部屋・断捨離

この前から本棚を整理しています。 そうしたら、10年ほど前に応募していた『小さな童話大賞』の作品集が出てきました。 毎日新聞が主催の童話コンクールです。 当時、子育てと仕事と家事でてんてこ舞いの日々でしたが、童話作家に憧れていました。 小さな童…

雪崩事故で高校生と教師8人が犠牲・山は油断できない

春とはいえ関東以北の山は天候が崩れると、4月でも雪が降ります。 3月27日、栃木県那須町のスキー場で県立大田原高校の生徒7名と29歳の教師が雪崩に巻き込まれて亡くなりました。 尊い命が失われ、同じ日本人として悲しく思います。 その春山講習での雪崩事…

春のレシピ【フキノトウを味わう】デトックス効果で痩せる!

フキノトウの季節です。 私が暮らす地方ではまだ山に雪が残っていますので、もう少し経つと摘みに出かけることができます。 近くの公園や道端に生えているのは、排気ガスやワンちゃんの糞尿が気にかかるため、私は採りません。 車で30分くらい走ると、標高16…

一流の睡眠で仕事『やる気』をアップ@健康カプセル・ゲンキの時間

あなたは毎晩寝つきがよくて、ぐっすり眠れていますか。 質の良い睡眠を取れないと、歯周病や脳疾患、花粉症になりやすく、仕事への意欲や能率も下がりがちに。 さらに睡眠不足は食欲が増すホルモンが出やすくなるため太りやすくなる! 3月26日に放送された…

本が凶器になるのを防ぐ!本を断捨離するなら50代のうちに

私は本が好きだったので、ハードカバーと文庫本も合わせると数千冊の蔵書があります。 書店で買い求めたものもありますし、著者から進呈された本やブックオフから購入したものも。 書棚は寝室にもあるので、前々から夫から言われていました。 「大きな地震が…

【節約する人に貧しい人はいない。】ネットニュース編集者・中川淳一郎氏が真っ当に語る

「節約せずに誰も金持ちになれない。そして、節約する者で貧しい者はいない。」 サミュエル・ジェンソンの言葉だそうです。 中川淳一郎さんが幻冬舎から2016年に出版した「節約する人に貧しい人はいない。」 そのタイトルに惹かれて図書館から借りてきました…

『さよなら、お母さん・墓守娘が決断するとき』グサッと胸に刺さる本

私って、もしかしたら毒親?! そんな怖れを抱きつつページを開いた本です。 『さよなら、お母さん 墓守娘が決断するとき』 信田さよこ著 春秋社(1700円+税) 母と娘の深い溝を赤裸々に描いた一冊です。 なぜ、こんなにも母という存在は押し付けがましくて、…

【断捨離】捨てどきを逃すな!ゴミ有料化の波が全国に

先日、私が住んでいる自治体もゴミの有料化が検討されていることを知りました。 ゴミを捨てるのもお金が掛かるのか! じゃあ、無料のうちに捨てなきゃ!! せこい考えですが、電気代の値上がり、国民年金や国保料も値上がりなので、私には切実なことです。 …

革バッグに愛!!ゆるりまい『わたしのウチには~。3』革製品のお手入れ方法

ゆるりまい著「わたしのウチには、なんにもない。」はモノとの上手なつきあい方を描いたヒットシリーズです。 コミック形式で面白く読めて、しみじみと深い。 「いつか、トランクケースひとつで暮らしたい!」とサブタイトルがついた『わたしのウチには、な…

【こども園・認可取り消し】保育所は働く母親の希望の星

保育所のニュースがワイドショーをにぎわせています。渦中にあるのは、兵庫県姫路市の私立認定こども園「わんずまざー保育園」 子どもに食べさせる昼食の量がものすごく少ない・おやつがかっぱえびせん5本だったこともある・暖房をけちっていたため、寒い部…

靴箱を開けたらカオス!!家の顔である玄関を片づけ・靴の断捨離

数日前のこと、わが家にお向かいのマダムが手作りのお稲荷さんを持ってきてくれました。 しかし、わが家の玄関はそのとき、冬靴や植物の鉢植えなどでごちゃごちゃしていたので、かなり恥ずかしい思いをしたのです。 私が住んでいるのは北国。 植物の鉢植えを…

儲かる雑用ビジネス【がっちり】ロボットが狙う雑用仕事

今後10年~20年のうちに人間は人工知能・ロボットにより仕事を奪われてしまう。 そんな記事にドキッとしませんか。 ハイテクロボットの進化は私の想像を超えています。 3月19日に放送された、経済をわかりやすく解説する情報番組『がっちり』はまさにそんな…

【1週間で8割捨てる技術】筆子さんの本は怠けがちな心に喝を入れてくれる

ミニマリストブロガーとして、人気の筆子さん。 「1週間で8割捨てる技術」はやっぱり参考になります! 私がこの本を図書館から借りるのは2度目で、去年も読んだのですが、読み返すとハッとさせられるところが今回もいくつもありました。 『一週間で8割捨て…

占いサイト【無料で誘い、高額料金が発生】ニュースエブリ

3月16日夕方のニュース番組news every・ニュースエブリ・日本テレビ系で、ネットの占いサイトに関することが放送されました。 それは無料で誘いながら、後になって高額な料金が発生するというもの。 国民消費者生活センターに相談ケースが増えていて、被害者…

スウェーデンの鉄製フライパン・シェップスフルトで節約料理!

家を新築した弟にお祝いを贈ったら、カタログギフトが返礼品として届きました。いろいろなページを見比べ、決めたのがスウェーデンの鋳物フライパン。 SKEPPSHULT・シェップスフルトは鋳物の調理器具で有名。1906年に創業し、すべての製品を風力発電を利用し…

ヘヤカツ!『50代からの老いない部屋づくり』

シンプルライフにはノウハウが必要です。 そして続けるためにはモチベーションも大切でしょう。 節約主婦の私は図書館の本を活用してノウハウを集め、やる気を養っています。 きょうは『50代からの老いない部屋づくり』部屋を考える会著・メディアファクトリ…

辛い花粉症・アレルケアを飲んでから過ごしやすくなりました

冬が終わると、花粉症の季節がやってきます。 私が暮らす雪国では3月下旬ころからスギ花粉が飛散。くしゃみ、鼻水、微熱、だるさの末に、鼻をかみ過ぎて皮膚は荒れるわ、気分がくさくさするわで、ちっとも楽しめない、それが春でした。 私は漢方薬や抗ヒスタ…

震災から6年・あの日を境に変化したこと

宮城県気仙沼市鹿折地区。 震災から2年後の2013年8月に訪れたときの写真です。第十八共徳丸が津波によって運ばれたのは、海から陸地へ600メートル以上も内陸に入った住宅地。 家の土台だけが残って空き地が広がっているように見えますが、震災が起きた夜に大…

キッチンの断捨離・溜めこんできた自分を見つめて

燃えないごみの日だったので、使わないキッチン用品を処分しました。 アップするのに気が引けるような汚い写真で、ごめんなさい。 春はデトックスの季節。冬に溜めこんだ毒素を吐き出すにはちょうど良い時期ですね。 モノを捨てるのが苦手な私なので、この3…

【大腸がん・内視鏡検査を受けた体験】辛かったことは?

私はちょうど1年前、大腸がんの内視鏡検査を受けました。第1次検査はステック状の細い棒に便をつけて、血液が混じっていないかを検査します。 その便潜血の検査で引っ掛かってしまったのです。 体の場所が場所なので話しにくいのですが、大腸がんは日本女性…

仏壇とお墓が大きすぎて・友人マダムの悩み

先日、高校時代の友人と久しぶりにランチをしました。 その友人は若い頃、女優の賀来千香子に似ていて、お嬢さん育ち。いまはある会社のオーナー夫人です。 私からするとセレブマダムに映ります。 マダムは嫁に出た身ですが、実母が認知症になってからちょく…

【がっちりマンデー・どん底から回復】発想の転換とは?

きのうは家計簿を集計し、2月の赤字にがっくりしていました。 原因は前年度の同じ月より売り上げが下がったこと。自営業なので、毎月の収入が一定でありません。波があるんです。 最高と最低ではひと月で10万円以上違うので、やりくりは楽ではありません。 …

【家計簿】2月は赤字・収入減に国保と国民年金の負担は大きく

2017年2月の家計簿を付け終えました。 1月と2月は収入が減る時期で、買わない生活をしているのに赤字に(-_-;) 住宅ローンがあと少し残っているのが響きますし、国保と国民年金の負担も大きい。 教育費が終わってやれやれですが、貯金はできていません。 予備…

買わない生活・化粧品0円・服も0円の半年でした

私が暮らす町では3月でもけっこう雪が積もっています。 画像の木々は桜。例年、4月中旬になると、つぼみが薄紅色にふくらみます。 さて、雪と寒さの期間が長い当地ですが、この冬は保湿クリームやパックや乳液を一切、買いませんでした。肌断食を2016年6月…

【家電の買い替え】テレビの寿命の短さにびっくり!

わが家のテレビに縦筋が入るようになりました。 液晶型42インチは夫が選んだお気入り。北京オリンピックが終わってから購入したのです。 2008年に開催された北京オリンピックの後なので、2009年の初め頃だったと記憶しています。 10年もしないうちに故障かよ…

【ギガらくwi-fi】解約金をとり戻すには?

以前にギガらくwi-fiについてしつこい勧誘の電話に根負けし、契約をした体験を書きました。 ギガらくwi-fiは電波を50台までのPCやスマホ、タブレット端末に飛ばせるのでクリニック、病院や大手美容サロン、オフィスなどに設置すると便利なようです。 です…

仙台市のさくら野百貨店が破産・地方の衰退が止まらない

写真はクアラルンプールのショッピングモールです。大きな吹き抜けの造りが珍しく感じられて、撮影した1枚です。 マレーシアの経営者は華僑が多く、風水で商売に吉という家相がこの中央部分の大きな吹き抜けだとか。 土地面積が広くなければこんなふうには建…

【イギリス式節約ハウスキーピング】井形慶子さんの本

今日からできるお片づけの10の知恵 「イギリス式節約ハウスキーピング」 井形慶子著・宝島社を読んでいます。 写真が満載でわかりやすく、イギリス人の家ってこうなんだと、目からうろこが落ちる思い。 私がイメージしたイギリスはバッキンガム宮殿の王室で…

言葉を変えると人生が変わる

この頃なんとなくついていないな~。 そんなため息をつきたくなることって、ありますか? 日々の仕事量が多くてミスを連発したり、いじわるをされたり。 がっくりと落ち込んで、どうしていいかわからない。 でも、安心してください。 どんな方も皆さん、そう…

政策金融公庫【国の教育ローン】奨学金と併用できる

進学や入学で2月から4月はお金の出入りがはげしい時期です。 ふたりの子どもがいるわが家では、赤ちゃんのときから郵便局の学資保険に入っていました。1988年と1991年に加入し、当時は利率がよかったため、ひとりにつき月々7400円で高校入学時に20万円、18歳…

学生時代のアパートを引き払うとき修繕費に注意

生きている限り、何らかのトラブルはつきもの。 ギガらくWi-Fiのことはまだ継続中で、粘り強く代理店と交渉しようと思っています。 さて、今回は、私が経験した「身近なトラブル」第2弾、子どもがぶじに大学生活を終え、就職も決まり学生アパートを引き払う…

ギガらくwi-fiのしつこい勧誘に注意を・解約金は6万8千円~10万円以上

まさか自分が引っ掛かるなんて。 高額な違約金のことを知って、頭を抱えています。 そもそもはNTT代理店からの電話が始まりでした。これが何度も何度もかかってきたのです。自営業のため出ないわけにもいかなくて、つい話を聞いたのでした。 それが「ギガら…

大学入学・4月までにかかったお金

受験の季節です。 私の下の子は現在25歳、大学へ進学したのは2010年でした。家計が苦しいので、受験は国立大学の一本だけ。 なのに共通テストがあまり良くなかったため、本人はもちろん親も落胆モードでした。 しかし、高校の担任が励ましてくれたのです。 …