読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

貯め代は家計改善と老前整理のシンプルライフに挑戦しています

【買わない生活】17年前のジャケットに黒いスカートで出かけたワケ

年に一度着るか着ないか。 でも、改まった席の会合に重宝するので、捨てずに持っている服があります。 ピンクのジャケットは元々はスカートとブラウスがついた3点セットで、17年前に友人の結婚式のために購入。 35歳のとき買った服を、53歳になってもしつこ…

歯を大切にすると3000万円も得する!磨きすぎも磨かないのもNG

6月4日は虫歯予防デーです。 私は保育園のころ、みそっ歯でした。虫歯だらけで、歯根しか残っていない『口腔崩壊』という状態。 子どもだった1960年代はみそっ歯の園児はけっこういましたよ。今のように親が一生懸命に、乳児から歯磨きをさせる習慣がなかっ…

【地方の現実】廃墟が野ざらしに・自分が亡くなったら家をどうする?

里山を散策していると、だれも住んでいない建物を見かけることが多くなりました。江戸時代よりも前から人が住んで、地域独特の獅子舞や祭りがあったのに、次世代に継承もままならず、その文化も消え去ろうとしています。 本当に村には年寄りしかいません。た…

身の丈暮らしにあった家のサイズとは?

わが家は家を建てる前は、5年ほど賃貸しの物件に暮らしていました。 1階は飲食店などが5店舗、2階は貸アパートとなって4世帯が住める建物で、駐車場付き。うちは自営業のため店舗と部屋を借り、家賃を月々10万円払いました。 ときは1987年~1992年までのバブ…

アマゾンに注文した『高森コーキ 尿石を溶かす』24時間でとどきました

すごいなあ、アマゾンは。 きのう5月18日の昼前、アマゾンから「高森コーキ 尿石溶かす」を注文したら、24時間後の19日に届きました。 東北の片田舎へも迅速に届けてくれて、あ然とするくらいの早業です。 ヤマト運輸さんが配達してくれました。 昨今、「忙…

【買わない生活】藍染ストールに憧れて『のれん』を改造しました

友人マダムと会ったら、彼女がとてもセンスの良いストールを首に巻いていました。 「あら、ステキね、藍染でしょう?」と私。 「うふふ、そうなの。染織家の1点ものなのよ」 グラディーションの色合いが品良くて、似合っていました。それにしても1点ものとは…

【トイレ掃除】ガンコな尿石を落としたい・役立ったのは意外なモノ

私の家は築25年目のマイホーム。 経年による汚れが溜まっています。 主婦歴30年なのに、これまで掃除は全く好きではありませんでした。地味な作業ですし、しゃかりきに頑張ったところで、だれも誉めてくれないし……。 そんな気持ちでいたのです。でも、断捨離…

【シンプルな食卓】山歩きで摘んだワラビをアク抜きする方法

私が暮らす地域で、ワラビが採れ始めています。 先日、ハイキングがてら摘み取りました。ワラビは他の山菜とちがって、どなたでも見つけることができますし、里山を歩くとけっこうな運動量です。 さて、ワラビは猛毒のトリカブトと、食べることができるニリ…

【手持ちのスプリングコート】トランプ夫人にちょっと感謝

買わない生活をしている私は、手持ちの服を生かして毎日を楽しんでいます。 写真のブルーのスプリングコートを買ったのは3、4年ほど前の初夏。 お店で見かけたとき、裏地にとりはずしのできるライナーが付いているので、寒い日もあったかく過ごせるはずと、…

DIYでトタン屋根のペンキ塗り・住宅メンテナンス

家を建ててから25年目のわが家では、まめに屋根のペンキ塗りをしています。 屋根は無落雪という中央がV字になっている雪国仕様。 下から見上げると、フラットに見えます。 わが家は瓦ではなくトタン屋根でして、これは積雪の重さに耐えるためです。 屋根自…

【買わない生活】すでに4年目のリゾート着は今夏も活躍

夏服の準備をしています。 私が住んでいる地方はまだ朝夕は肌寒く、昼の気温は高い日で20度くらい。きょうは雨が降って17度までしか上がりませんでした。 さて、買わない生活をして丸1年が経ちます。 スキンケアはやめました。服はあるものを使い倒していま…

【使い勝手の良くないキッチン】吊戸棚に手が届かない

わが家はもうすぐ築25年を迎えます。 住宅ローンの支払いに追われているうちに過ぎ去った年月でした。そうしているうちに、あちこちが傷んでリフォームが必要に。 アップするのに気が引けるのですが、思い切ってわが家のキッチンを公開。これでも片づけてか…

着るか着ないか、見極めのコツとは?服の断捨離

久しぶりに帰省した25歳の娘が実家に持ち帰ったのは、東京のデパートで買ったハラダの「ガトーラスク」と、衣類でした。 「りなが着るかと思ったんだ。あ、母さんには右側の黒いカットソーならサイズが合うかもね」 りなというのは、今春に高校を卒業して専…

【買わない生活】貯め代のお出かけ着・しまむらコーデを使い倒す

服を1年ほど買っていないので、工夫して着ています。 身体的な特徴として私は背が低く、153センチしかありません。 しかもお腹まわりが気になる年代で、はっきりいうとビア樽体型(-_-;) なので、スレンダーな娘が「母さん、この服あげようか」と、自分で飽き…

近藤典子著『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』クローゼットは?

お片づけをする目的は何でしょう? 『50歳をすぎたら家の整理を始めなさい』を書いた近藤典子さんは、本のなかでこう言います。 「どうやって暮らしたいかイメージがあれば、そのことを優先して家の中を組み立てることができます。理想の暮らしを実現するため…

【母の日カーネーション】品薄のため高値・アジサイも人気

母の日にはカーネーションをお母さんに贈り、感謝の気持ちを伝えよう。 そんな習慣が根付いて、半世紀以上が経ちますね。 5月の第2周目の日曜日が母の日。今回は2017年5月14日です。 最近では、定番の赤いカーネーションから草丈の低い品種や色変わりする花…

【公務員と自営業者】妻の戦い・退職金と年金はどう違う?

私は自営業の家に生まれ育ち、結婚した相手も自営業者です。 日銭を稼いで暮らすため、世間が年末年始だ、ゴールディンウィークだと浮かれていても黙々と営業。 閑古鳥が店内をぱたぱたと羽ばたいても、じっと店番をしています。 さて、そんな私に忘れられな…

『ミニマリストという生き方』辰巳渚著・上質な人生とは何か?

片づけや断捨離がブームとなって久しい日本です。 シンプルライフはアメリカやヨーロッパでも注目されているライフスタイルですが、さて、ミニマリストとは? 何も持たない仙人のような暮らし方かしら? そんな気持ちで本のページを開きました。 『ミニマリ…

【断捨離】子どもたちの卒業証書や賞状を古紙のリサイクルへ

長年にわたり保管してきた子どもの卒業証書や、数十枚あった賞状を断捨離しました。 名前が入っているのですが、紙のリサイクルへ。 ふたりの子どもたちは書道を習ったり、部活動で県代表になったりしたので、けっこうな枚数を賞状ホルダーに入れていました…

お布施の平均は?人の弱みにつけ込む宗教に気を付けろ!

知人が自分の母親の一周忌についてこんなことを語りました。 「菩提寺にお経をあげてほしいと頼んだ。前の晩と当日の午前中の2回、読経をお願いしたら、お布施がけっこう高くてさー」 その知人は夫の幼なじみ。 年齢は50代半ばのオジサンです。 大腸がんの…

『貧乏は完治する病気』お金とは何か?天野雅博氏が書いた本

貧乏は完治する病気! 図書館で家計に関する本をさがしていたとき、タイトルに惹かれて、思わず手に取りました。 貧乏は病気かあ……と、その発想に驚きつつ黒い表紙になにか危険な香りが漂う本です。 『貧乏は完治する病気・金持ちになるための劇的な思考法』…

片付かないのはやっぱりモノが多いからだった!義父の形見・お盆を断捨離

わが家の食器棚には開かずの扉があります。 30年間、めったに使われることのないお盆や菓子器を収納していました。 写真にアップしたのは7点の盆とけやきの器です。 お盆とは何? 20代の方にはなじみがないキッチン用品かもしれません。 お盆はお茶が入った…

【今日から片づけ上手。】原田さよさんの本を参考にリビングを考える

モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ。 『今日からだれでも片づけ上手。』はシンプリスト・ブロガーとして知られる原田さよさんの本です。 市立図書館にリクエストして購入してもらい、読むことができました。 さよさんが実践しているシンプルライフは、「…

ガラクタを捨て、生活をリセット・衣類は市の回収ボックスへ

子ども部屋を片づけています。 ガラクタの置場にしていましたが、娘が4月末から5月はじめまで帰省するので、大掃除です。 子ども部屋には学習机がふたつと本棚、ベッドを置いています。 去年までピアノもありました。 ピアノは2016年6月に一括査定に出すと、…

嫁入り道具は現在でも使う言葉?新居の家具・家電の今どきの費用

嫁入り道具という言葉を聞かなくなって久しいです。 そもそも嫁入りというのは男尊女卑ではないか。 そういう議論はもちろんあります。 ジェンダー問題をいまは棚上げしますけれど、私が結婚した1987年当時は、新婦は嫁入り道具を準備して新居へ持って行くと…

【買わない習慣】化粧水や美容ジェルをやめて、肌への負担を減らす

私が基礎化粧品を全く使わなくなってそろそろ1年になります。 コスメはパウダーファンデーションを薄くつける程度、口紅をつけると唇が腫れるため、このごろは荒れ止めの薬をリップ代わりに塗っていました。 40代から肌質が変わりました。コスメでかぶれたこ…

【半島情勢・高まる緊迫】国民保護サイレンのJアラートが鳴ったら

シンプルライフを目ざして日々の節約に励む当ブログですが、それも平和な日常があればこそ。 4月15日、テレビやネットのニュースで北朝鮮の軍事パレードの様子が映し出されました。 軍服を着た高官がアメリカを非難し、荒々しい演説を声高にするので心配が募…

生活費が安いと評判のマレーシア・私が見た【移住のメリットとリスク】

皇太子殿下がマレーシア・クアラルンプールを訪問されています。 外交関係樹立60周年を迎えての公式訪問。 国王ムハンマド5世が主催される晩さん会が16日の予定です。 親日的なマレーシアへ私は一度、出かけたことがあります。 2016年8月、クアラルンプール…

【タイニーハウス】米で注目の超コンパクトな家・モノは最小限

今さらですが最近、タイニーハウスのことを知りました。 アメリカで注目されている狭くて小さな家をタイニーハウスと言いますね。 床面積が10~40平方メートルですから、3坪~13坪ほどでしょうか。 私の子どもが東京都内で借りている部屋はワンルームでキッ…

隠れ貧困度をチェック・アラフィフ主婦は貯められない?!

家計改善とシンプルライフを目ざしている貯め代です。 荻原博子さんが朝日新聞出版から出した「隠れ貧困・中流以上でも破綻する危ない家計」。 見につまされる話ばかりで、心臓がどきどきします。 なにしろバブル時代に青春を謳歌したアラフィフ主婦はやりく…

青木雄二の「ゼニ儲け」全部教えよう・断捨離しなかった本

本を整理していたら、「青木雄二の『ゼニ儲け』全部教えよう」が出てきました。著者の青木氏は露骨なお金の裏話を漫画にしてヒット作をとばして、肺ガンのため58歳で2003年に亡くなった漫画家であり作家。 2015年にも仲居正弘さん主演で「新ナニワ金融道」が…

自分の銀行口座に覚えのない大金!使ったらどうなる?

もし、銀行のATMで残高を確かめて、覚えもないのにお金がぐんと殖えていたら、どうしますか? 「田舎の母さんが送金してくれたのかも、ラッキー」 私なら都合よく考えて、るんるん気分でスーパーへ行き、すき焼き用の牛肉やお寿司を買ってしまいそうです。 …

粗大ゴミの日にトランク・過激なやましたひでこさんに驚く

私が住む地域には月に1度、大型ゴミの日があります。 机やベッド、タンス、灯油を抜いたストーブもOK。 古自転車もタダで処分してくれるので助かります。 それで、娘が使っていたトランクを捨てることに。 持ち手が伸縮するのですが、そこが壊れていました。…

【脱毛サロン倒産!会員に影響か】エステトラブルはHIFUでやけども

4月6日、脱毛サロン倒産のニュースが入りました。 全国の会員9万人に影響するかもしれません。 倒産したのは、株式会社グロワール・ブリエ東京。 港区北青山3-6-7に本社があり、設立は平成15年12月。 1000万円の資本金で船田正司社長。 美容脱毛サロン『エタ…

【節約料理】お手頃な野菜を中心に健康メニュー

月の食材費を3万円以内に収める! そう考えながらスーパーへ行ってきました。 4月に入り、少し野菜が安くなったみたい。 長ナス3本170円 ニンジン2本124円 うれしくなって、徳島県産のタケノコ水煮321円も買いました。 特売日のため野菜が割安に感じられた…

値上げラッシュ・節約生活の工夫は?

テッシュペーパーにオリーブオイル、国民年金保険料、国民健康保険と値上げの嵐にため息どころか悲鳴を上げています。 家の外壁費用のために貯金をしなければならないので、今月からぐっと引き締めることにしました。 月々3万円を積み立てる! そのためには…

外壁の修理・サイディング壁の塗り変えって必要?

頭の痛い問題が発生しました。 築25年のわが家の外壁が傷んでいたのです。 全体が白いサイディング壁。玄関の飾り屋根と接する壁が一部、ふくらんでいることを見つけました。 新築から11年を経過した2003年に塗装工事を行ったのですが、月日が経つのは早く、…

親の思いが仇に【借金依存】肩代わりや援助でますます深刻に

祖母の3回忌でした。 大正13年生まれで91歳で亡くなりましたから、大往生といえるかもしれません。 祖母といっても、私の継母にあたる人の母親。なので、血のつながりがありません。 でも、幼いときから祖母の家でいつもご飯を食べさせてもらい、家事や暮ら…

オーナーに聞いたアパート経営のリスク・入居者の遺品整理

アパートや一軒家を貸すオーナーはお金持ちのイメージを、私は持っています。 自宅のほかに不動産を持って、そこから家賃収入を上げているのですから、左うちわで悠々自適でしょう、と。 少しでも安い食材をさがしたあげく、里山へフキノトウなど山菜を摘み…

服も本もどんどん湧いてくる汚部屋・断捨離

この前から本棚を整理しています。 そうしたら、10年ほど前に応募していた『小さな童話大賞』の作品集が出てきました。 毎日新聞が主催の童話コンクールです。 当時、子育てと仕事と家事でてんてこ舞いの日々でしたが、童話作家に憧れていました。 小さな童…

雪崩事故で高校生と教師8人が犠牲・山は油断できない

春とはいえ関東以北の山は天候が崩れると、4月でも雪が降ります。 3月27日、栃木県那須町のスキー場で県立大田原高校の生徒7名と29歳の教師が雪崩に巻き込まれて亡くなりました。 尊い命が失われ、同じ日本人として悲しく思います。 その春山講習での雪崩事…

春のレシピ【フキノトウを味わう】デトックス効果で痩せる!

フキノトウの季節です。 私が暮らす地方ではまだ山に雪が残っていますので、もう少し経つと摘みに出かけることができます。 近くの公園や道端に生えているのは、排気ガスやワンちゃんの糞尿が気にかかるため、私は採りません。 車で30分くらい走ると、標高16…

一流の睡眠で仕事『やる気』をアップ@健康カプセル・ゲンキの時間

あなたは毎晩寝つきがよくて、ぐっすり眠れていますか。 質の良い睡眠を取れないと、歯周病や脳疾患、花粉症になりやすく、仕事への意欲や能率も下がりがちに。 さらに睡眠不足は食欲が増すホルモンが出やすくなるため太りやすくなる! 3月26日に放送された…

本が凶器になるのを防ぐ!本を断捨離するなら50代のうちに

私は本が好きだったので、ハードカバーと文庫本も合わせると数千冊の蔵書があります。 書店で買い求めたものもありますし、著者から進呈された本やブックオフから購入したものも。 書棚は寝室にもあるので、前々から夫から言われていました。 「大きな地震が…

【節約する人に貧しい人はいない。】ネットニュース編集者・中川淳一郎氏が真っ当に語る

「節約せずに誰も金持ちになれない。そして、節約する者で貧しい者はいない。」 サミュエル・ジェンソンの言葉だそうです。 中川淳一郎さんが幻冬舎から2016年に出版した「節約する人に貧しい人はいない。」 そのタイトルに惹かれて図書館から借りてきました…

『さよなら、お母さん・墓守娘が決断するとき』グサッと胸に刺さる本

私って、もしかしたら毒親?! そんな怖れを抱きつつページを開いた本です。 『さよなら、お母さん 墓守娘が決断するとき』 信田さよこ著 春秋社(1700円+税) 母と娘の深い溝を赤裸々に描いた一冊です。 なぜ、こんなにも母という存在は押し付けがましくて、…

【断捨離】捨てどきを逃すな!ゴミ有料化の波が全国に

先日、私が住んでいる自治体もゴミの有料化が検討されていることを知りました。 ゴミを捨てるのもお金が掛かるのか! じゃあ、無料のうちに捨てなきゃ!! せこい考えですが、電気代の値上がり、国民年金や国保料も値上がりなので、私には切実なことです。 …

革バッグに愛!!ゆるりまい『わたしのウチには~。3』革製品のお手入れ方法

ゆるりまい著「わたしのウチには、なんにもない。」はモノとの上手なつきあい方を描いたヒットシリーズです。 コミック形式で面白く読めて、しみじみと深い。 「いつか、トランクケースひとつで暮らしたい!」とサブタイトルがついた『わたしのウチには、な…

【こども園・認可取り消し】保育所は働く母親の希望の星

保育所のニュースがワイドショーをにぎわせています。渦中にあるのは、兵庫県姫路市の私立認定こども園「わんずまざー保育園」 子どもに食べさせる昼食の量がものすごく少ない・おやつがかっぱえびせん5本だったこともある・暖房をけちっていたため、寒い部…

靴箱を開けたらカオス!!家の顔である玄関を片づけ・靴の断捨離

数日前のこと、わが家にお向かいのマダムが手作りのお稲荷さんを持ってきてくれました。 しかし、わが家の玄関はそのとき、冬靴や植物の鉢植えなどでごちゃごちゃしていたので、かなり恥ずかしい思いをしたのです。 私が住んでいるのは北国。 植物の鉢植えを…