貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【家計簿】2月は赤字・収入減に国保と国民年金の負担は大きく

2017年2月の家計簿を付け終えました。

1月と2月は収入が減る時期で、買わない生活をしているのに赤字に(-_-;)

住宅ローンがあと少し残っているのが響きますし、国保国民年金の負担も大きい。

教育費が終わってやれやれですが、貯金はできていません。

予備費として月々2万円を積み立てても、赤字の補てんに回っているのが現状です。

今年の秋には車検もあるので、頭がイタイですね。

地方在住なので、車がないと不便。自家用車は私はペーパードライバーなので、夫が運転する1台だけです。中古車で買いましたから、そろそろ10年落ち。

下回りのサビが気になるこの頃です。

 

スポンサーリンク

 

 

スマホデビューで家計が赤字?!

2017年1月に夫がスマホデビューしました。それまで私と夫はガラケーをそれぞれ使っていましたが、子ども達とラインをすることにしたのです。

ライン通話だと海外にいる上の子とも話がしやすくて便利。

でも、ドコモだからでしょう、やっぱり金額はかなり高めです。ドコモにしたのは、夫の趣味が釣りのため、格安スマホだと海辺まで電波が届かない可能性があったからです。

どこまで節約すれば黒字になるのだろう

日本の国民はみんなひとり800万円以上の国の借金を負っているそうですが、それに家計の赤字も加えて計算すると、ギョッとします。

私は雪国の女なので辛抱強いほうですが、節約に節約を重ねているのに、赤字では参ってしまう。

収入をふやしたいけれど……

過去にWEBライターで稼ぎたいと思い、やってみたけれど、挫折した経験があります。

 

tameyo.hatenablog.com

 50代主婦が書ける記事は誰もが書けるもので当然、文字数が多くて廉価な報酬。いまはお休みしています。

かつては工場や介護施設で働きたいと夫に談判したことがありました。

「お前がいなければ、うちの店はどうなるんだ」と叱られて。

お客さんが高齢化して子どもの家に引き取られたり、施設に入所したりして、減っています。そして、夫も体力的に落ちてきている……。なのでスタッフとして私に居てほしいのでしょう。スタッフは私のほかにはおりません。経理から雑用まで何でも引き受けています。

 

スポンサーリンク  

 

ゲームだと思い、さらに節約に励むしかない

暗く考えても仕方がありません。貯金はできなかったし収入も減っているけれど、仕事はまだ続いています。節約をゲームと考えて、さらにトライしましょう。

まとめ

3月は2月の赤字を埋めるために節約月間になるしかないわが家。きのうの記事で「買わない生活」を書きましたが、正しくは「買えない生活」でした。

 

皆さんの節約方法が参考になります。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク