貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

貯め代は家計改善と老前整理のシンプルライフに挑戦しています

占いサイト【無料で誘い、高額料金が発生】ニュースエブリ

3月16日夕方のニュース番組news every・ニュースエブリ・日本テレビ系で、ネットの占いサイトに関することが放送されました。

それは無料で誘いながら、後になって高額な料金が発生するというもの。

国民消費者生活センターに相談ケースが増えていて、被害者は30代~50代の女性がほとんど。それが驚くほど高額の金額で、数万円とかの生易しい金額じゃありません。

昨今はスマートフォン所有が多くなっていますから、占いサイトを見る方は注意が必要でしょう。

私も星座占いや、四柱推命などの占いはけっこう好きなので、考えさせられるものがありましたので、ニュースの内容をお知らせします。

 

スポンサーリンク

 

 

別サイトへ誘導

被害に遭われた女性は初め無料と思いアクセスをしていました。

そのうちに別サイトへ誘導され、占い師との個別鑑定ができるということで、何名かの鑑定士のなかから気に入った占い師を選ぶことに。

メッセージフォーラムに書き込んで、自分のメルアドを知らせたそうです。

そして「貯金を殖やす方法」を元住職という占い師に相談しました。

つい乗せられてしまう文章のとりこに

被害に遭われた女性は占い師に「貯金を殖やしたいんです」と金運アップを鑑定依頼。するとその占い師は、「あなたはすごい強運の持ち主ですよ!」「金運が強くて、大金を得られるに違いありません」などと、耳に心地よい言葉が次々とメールに書かれてきました。

女性はすっかりうれしくなって、なおもその元住職という占い師にハマっていきます。

メールは3通目から1500円と有料に

さらにやりとりするうちに、「あなたなら宝くじの高額当選ができます!」と夢のような文句が並ぶように。

ジャンボな賞金をゲットできたらと、さらにその気になったのです。

実はこの占いサイト、無料は2通まで。3通目からは1500円かかります。

そのうち占い師は、幸運を呼び寄せる言葉を教えて、それを書いたメールを返信するように要求。

占い師が「オーム」という仏教での良い言葉だと騙り、被害に遭われた方は高額当選するならばと、言われるままに返信しました。

次には「オン マシカリ ソワカ」など普段は聞いたことがないような呪文めいた言葉も教え、返信を求めます。

そのやりとりはなんと9カ月間にも及び、かかった金額は170万円。占いサイト側からすれば、おいしいお客さんだったことでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

弁護士の見解

「何回も何回もメールを送信させる占いサイトには注意が必要です」と、ニュースエブリに出演した弁護士が話しました。

被害件数とともに、被害金額も増えているとも。

 

占い師と何度も有料でメールをやり取りさせる占いサイト(相談事例と解決結果)_国民生活センター

 

上記は国民生活センターのリンクです。こちらにも似たようなケースがあり、病気の相談をして結果的に100万円以上を払ったとのこと。

まとめ

今日の運勢はどんな感じかしら?

気軽に利用したくなる占いですが、別サイトに誘導され高額料金を請求されることがあります。

占い師のすべての方が信用ならないとは言いません。誠実な占いをして、親身に応対する方もいるでしょう。

ただ、相談者の気持ちを推察しながら、持ち上げたり奈落に突き落としたりと、心理操作に巧みなケースがあるようです。

また、弱みにつけ込まれるかもしれません。

無料だと思っていたのに、知らないうちに有料になっていたなど、騙されないようにしたいですね。節約しても引っ掛かったら、大金を失う可能性があります。

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク