貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【節約料理】お手頃な野菜を中心に健康メニュー

月の食材費を3万円以内に収める!

そう考えながらスーパーへ行ってきました。

4月に入り、少し野菜が安くなったみたい。

長ナス3本170円

ニンジン2本124円

うれしくなって、徳島県産のタケノコ水煮321円も買いました。

特売日のため野菜が割安に感じられたのですが、今春は高値傾向でタケノコも不作。生の孟宗だけは品薄で3倍という情報も。

写真には写っていませんが、卵の特売日で95円、オリーブオイル910gが537円とセールだったので、ゲット。

お惣菜は高くつくので、おうちで料理したほうが節約になりますね。

 

スポンサーリンク

 

 

年収が下がり、節約するしかない

わが家は住宅ローンを月々113,301円払い続けています。

1992年に家を建てたときは金利が高い時期で、17万円を払った時期も。

 

tameyo.hatenablog.com

 借りたのは2400万円ですが、利息だけで1000万円以上はゆうに払っています。

貯金ができなかったのはこの住宅ローンと子どもふたりの教育費がのしかかり、しかももうひとつ重大な理由があります!

 

tameyo.hatenablog.com

 年収が下がっている。

今年になってから1月、2月、3月といずれも前年比割れ。

収入が減り続けているため、苦しい。

でも、これまで食費を削ろうと考えませんでした。

「これ、食べたいけれど我慢するしかないのね」

そう思うと、ストレスが溜まるからです。

しかし今回、外壁のメンテナンスや車検費用が必要になりました。

それで、食費もできるだけ切り詰めるしかありません。

ちなみにわが家は株など投資は行っていません。

資金がないからです、もちろん。

資産といえるのは家くらいですが、私が住む街は土地も上がる見込みはゼロです。

年収のピークって?

「貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント」を読んで下さる方は、30代~40代の方も多いのですが、今思うとわが家の年収が高かった時期は夫が40代後半から50歳になる頃だった気がします。

年収ラボによると、サラリーマンでは50代前半までがピークとのこと。

若いときは気づきませんでした、50から下り坂になることに……。

ちなみに夫は貯め代よりも5歳上。いつのまにかあと数年で還暦という年になって、びっくりです。

 

スポンサーリンク

 

 

節約しながら健康に

夫は若いときから食にうるさい人でした。気に入らないと食べない。

「20代のとき、ある店に行ったら、ラーメンの味が自分に合わないからひと口でやめた。金を払って店を出た」

昔も今も、もったないからとムリして食べる人ではありません。

そのせいか、170センチの身長で63キロのまま。

けれども高血圧とコレステロール薬を服用しているため、野菜を中心にしたメニューにしています。

 

tameyo.hatenablog.com

 きのう書いたのですが、外食は週に1度のランチだけ。

それ以外は、3食とも私が作り、昼は交代で食べています。ちょっとした商売をしていて、店番が必要なのです。

お気入りのチーズはくらし良好

このところフランスパンをスライスして、チーズをのせてオーブントースターで焼いて食べるのが好きです。

生活良好・くらし良好の「とろけるミックスチーズ」がおいしい。

ゴーダチーズ80パーセントとモッツァレアチーズ20パーセント。

認知症予防にカマンベールチーズが効果的というニュースをご存知ですか?

 

info.ninchisho.net

 

こういう情報を知ってから、チーズを積極的に摂りたいと思うように。

65歳以上の7人にひとりが認知症という現実を前に、節約しつつも健康でというのが願いです。

自営業なので定年はなく、足腰が立つうちには働ける。

実際は年金が少なくて、働かないと生きていけないのですが、まずは体が資本です。

今夜は麻婆ナスとタケノコとワカメの炒め煮、グリーンピースのお味噌汁を作ろうと思います。

まとめ

春になって野菜が少し値下がりして、助かります。

野菜中心にして、一カ月3万円でやりくりできますように。

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク