貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

ネットショッピングで夏タイヤを買ったよ【車】年間の経費は?

自家用車の夏タイヤが古くなったので、ネットショッピングで買いました。

ホイル組みのダンロップ製です。

夫がチラシなども含めていろいろと比べてみたら、やっぱりネットが安かった!

4本で税込・送料も込みで42,500円。

届くとすぐ、夫が自分でタイヤチェンジをしました。 

「新品のホイル込み、ナットもちゃんと付いているから良かった」と、満足げな様子。

新しいタイヤは溝がくっきりですから、雨の路面もひとまず安心です!

タイヤ交換もぶじに済み、わが家の年間における車の経費、そして次の車は購入がいいのか、話題のリースがいいのかを考えてみます。

 

スポンサーリンク

 

 

自動車税

うちの車は排気量が2000CCの国産車

私はペーパードライバーのため、車は1台のみ所有しています。

先日、39,500円を払い、ため息。

軽自動車にすれば税金は安いのに……。

しかし、夫は軽自動車は好きではありません。前に代車を運転したとき、普通車にこれみよがしに追い越され、それが我慢ならないと。

追い越されると、男のプライドが許さないみたい。

ちなみに普段は常識があってわりと激高しないのに、ハンドルを握ると少し人格が変化します。

高速道路ではすいすいとスピードに乗って、つぎつぎと追い越すと気分が良さそう。 

自動車の任意保険

うちは年払いで、10月に6万円ほどが引き落とされます。ネット保険ではなく、車のディラーから営業マンがきて手続きをしてくれます。

事故で廃車の体験

結婚して30年、1度もらい事故がありました。それは信号のある交差点の手前で、ムリな進路変更をされ、避けようがなかったアクシデント。

私も同乗していたときで、突然のことで声が出ませんでした。

相手の運転者は中年女性。中学生くらいの子どもふたりと、母親らしき高齢女性を乗せていましたが、後ろをまったく確認せず、信号機の右折の→マークにあわてて進路を変えてきたのです。

うちは普通車で、相手は軽自動車。不幸中の幸いでケガ人はなく人身事故ではありませんでしたが、双方の車が廃車となりました。

いまの2000ccの車はその事故の後に5年落ちの中古で買い、うちで乗って5年目ほどです。

車検

今年の11月に車検が切れるため、また取らなくてはいけません。

ホリデー車検が安いと聞きますが、近所の整備工場にお願いしていました。わが家も商売を営んでいるため、持ちつ持たれつの関係で。

費用は12万円を予想しています。

タイヤ

上記の通り42,500円。これは新品です。

すり減ったタイヤのままだと、雨ふりにカーブを切るとスリップするため、やむなく購入しました。

事故を起こすと、タイヤ代よりもずっと高くつきますから仕方がありませんね。

 

スポンサーリンク

 

 

合計は?

損害保険と自動車税と車検にタイヤでおよそ278,000円。これに月々のガソリン代が7000円~1万3千円くらい。

通勤はありません。買い物やドライブ、夫が釣りに行くときにかかるガソリンです。

ざっと見積もって40万円。

やれやれ、今年は40万円かかり、貯金ができそうにない。

車は金喰い虫

来年には10年落ちになるし、買い替えも考えないといけない時期。

私が住む雪国では、消雪のために路面に凍結防止剤として塩化ナトリウム、融雪剤として塩化カルシウムを撒きます。そのため車の下回りがとても傷みやすい。

うちの車もタイヤベースのところが錆びちゃっています。

アメリカでは自動車ローンの焦げ付きが問題視されるほど、自動車の価格上昇も話題に。

ほんと、車は節約に向かない足です。

されど地方では必需品

地方は都会と違って、電車やバスの便が良くない。

「吹雪のときに頬を雪に叩かれながら、バスを待つ辛さってないわ。ブーツの底から寒気が這い上がって体を芯から凍えさせるし、我慢ならなくて私専用の車を買ったのよ」

主婦ともだちが前にそう話しました。

ほんと車がないと、買い物もできません。

ドライブが趣味

ドライブのない人生なんて、肉なしカレーと一緒だわ。

はい、後部座席に乗って、いろいろな所へ連れて行ってもらうのが好きです。写真は福島県の大内宿。江戸時代から引き継がれた街並みが保存されて、びっくりでした。

東北を周遊する旅は、子どもたちが小さかったころから、わが家の恒例。

旅行ができたので、思い出もたくさん。

車はお金がかかりますが、夫が70歳になるまで、あと12年くらいは運転をしてほしいという希望があります。

車種はグレードダウンして、軽自動車も視野に入れることになるでしょう。

なにしろ、普通車だと維持費だけで30万~40万はかかりますから。

車のリース

「月々1万円からで乗れます」と、タレントの壇蜜さんがテレビコマーシャルしている車のリース。

ネットで調べると、車のリースは新車を買うよりずっと高くつくことがわかります。

リース期間中に車体に傷ができたり、あるいは走行距離が多かったりすると、料金のほかにお金がかかるため、注意が必要。

世の中に甘い話はありませんね。

まとめ

車は便利だけれど、やっぱり経費が無視できないくらい高い。自動車ローンがなくても、任意保険・自動車税・タイヤ・車検と普通車だと年間30万円ほどかかるでしょう。

わが家は住宅ローンと車の経費で年収の半分ちかくが吹き飛ぶ家計です。貯められなかった原因がわかり、これから車をどうするかさらに考えたいところです。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク