貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

ついにテレビが故障!購入する液晶テレビを巡って夫婦バトル

春からテレビの調子がおかしくなっていた貯め代家です。

画面に縦線がはいるようになったのですが、先週にとつぜん縦線が太く黒くなりました。画面の一部が幅5,5センチに渡り、分断。

それでやむなく新しいのを購入しようと家族で話し合っているところです。夫の希望はシャープの45型の4Kで、10万円以上!

た、高い……。

きょうは液晶テレビの口コミから一体、どれがいいのか探りたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

テレビの故障と視聴時間

現在、使用中のテレビは日立のHDD録画機能付きです。

2008年 に開催された北京オリンピックの後に購入。プラズマテレビでした。

当時は液晶のほうが高かったのです。

プラズマテレビは熱を持ちやすく、故障しやすいそうなんだ」

そんな話を夫が電気店のスタッフから聞いてきました。

うちの夫はテレビが好き。お笑い番組が特にお気入り。

テレビの故障は視聴時間と関係があるとされます。

故障の兆候は?

熱や湿気、埃の影響を受けやすいのが、薄型テレビの特徴です。

  • 電源スイッチを入れても映像や音が出ない
  • 上下、左右の映像が欠けて映る
  • 映像が時どき消える
  • へんなにおいや、煙が出る
  • 電源スイッチを切っても、映像や音が消えない
  • 内部に異物や水が入った

以上のことがあったときは、故障や事故防止のためスイッチを切り、コンセントから電源プラグを外して、販売店に連絡を。

愛情点検のことが、夫が持ち帰ったテレビのパンフレットに書いてありました。

テレビは意外と寿命が短い

テレビに縦線が出始めたときの記事がこちら。 

tameyo.hatenablog.com

 液晶型と書いていますが、夫に確かめたらプラズマでした。

いまはプラズマはあまり作られていないみたい。

それにしても、やっぱりテレビは高い!

スポンサーリンク

 

4Kとハイビジョンの違いは?

画面が大きくなると、1画素あたりの面積が広くなるため、粗く見える。

4Kテレビはフルハイビジョンの4倍の画素のため、大画面でみても粗さが気にならなくなるとのこと。

しかし、わが家は狭い。なのに、夫は45V型を希望。

テレビだけ大きいリビングは、画面にクギ付けのライフスタイルがますます定着しそうです。

www.nikkei.com

液晶テレビのランキング

ランキングを見ると、夫が欲しがっているシャープ製品は上位に入っていました。

1位はシャープのAQUOS 32V型

画質と録画機能を重視したタイプ。

夫はこの45V型を希望しています。

2位はシャープ製品で、ひとつ新しい型のwi-fiを内臓しているタイプ。

3位にハイセンスという中国メーカーが乱入。

価格が断然、安い。

4位にパナソニック32型ハイビジョン液晶テレビVIERA

参照元

液晶テレビの人気ランキング2017。おすすめメーカーと機種を比較

うちは日本メーカーをできるだけ愛用する主義なので、シャープで構いません。

しかし、45V型でなく、せめて40V型にしてほしい。

45V型は、店舗で買うと約13万円、ネットだと10万5千円くらい。

夫はテレビのほかに外付けのハードディスクも買って、録画機能を付けたいとのこと。

 

アマゾンには同タイプの中古品もあります。中古なので55000円。

でも、故障が心配なのでやはり新品でしょうか。

いま、ふたりで真剣に話し合っています。

わが家のもめごとの大半はお金のこと。

家の維持、車の車検代や買い替え、家電とお金のかかることばかりで頭が痛いですよ、全く。

  

32V型でもいいと私は思うんですが、テレビのことになると頑としてゆずらない夫です。

まとめ

晩酌しながらテレビをゆっくり楽しむのが夫の趣味の一つ。外で飲んだりギャンブルをしたり、妾を囲ったりはしない人なので、まあ、テレビは仕方のないところでしょうか。

シャープやパナソニックにはテレビ部門でも頑張ってほしい。負けるな、ニッポン!

日本の家電を応援しています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

スポンサーリンク