貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

スウェーデンの鉄製フライパン・シェップスフルトで節約料理!

家を新築した弟にお祝いを贈ったら、カタログギフトが返礼品として届きました。いろいろなページを見比べ、決めたのがスウェーデンの鋳物フライパン

SKEPPSHULT・シェップスフルトは鋳物の調理器具で有名。1906年に創業し、すべての製品を風力発電を利用して作っている。

「こ、これ、ほしい!」

申し込むと、10日くらいで送られてきました。

カタログではよくわからなかったのですが、意外と小ぶり。

特徴として、保証が25年と長い。一生ものとして愛用する方が多いそうです。

なべ底が15・5cm、重さ2キロ弱で、小さいくせにやたらと重いフライパン。

主婦歴30年の私ですが、これまでテフロン製しか使ったことがありません。

この記事は初めて鉄製フライパンを使って料理をした感想と、メリット・デメリットを書いています。

 

スポンサーリンク

 

 

鉄製フライパン・使用前の準備

 

まず最初は洗剤で洗ってから、火にかけ、水分を飛ばしてから食用油を入れてなじませると使いやすくなります。

まずは天ぷらやフライを揚げると良いでしょう

私のところへ届いたシェップスフルトのフライパンは深さが3センチと浅めですが、揚げ物はできます。

ステーキやパンケーキ、目玉焼きもOK.

ちなみにわが家はプロパンガス使用の民家です。

使用後は亀の甲タワシでごしごし洗ってから火にかけて水分を飛ばし、サビ付かないように食用油を引いておきます。

 

スウェーデン製の鉄フライパンできんぴらごぼう

きんぴらごぼうも作ってみました。

強火で熱してから油をひき、ジュウジュウ炒めることができます。

テフロン加工のフライパンは中火以下で使うように注意書きがありますが、鋳物のフライパンは逆に強火のほうが焦げ付かない。

厚手のフライパンなので保温力が高く、ある程度の歯ごたえを残しながら、芯までやわらかいきんぴらごぼうが出来ました。

 

スポンサーリンク

 

ナポリタンもおいしく

 

洋風料理もばっちり。

トマトソースのパスタ料理はとくに玉ねぎの甘さが引き出されます。

豚肉と玉ねぎ、ピーマンを炒めてケチャップで煮込みました。赤ワインを隠し味にすると本格的な味に。

冷蔵庫に残りがちな野菜と豚コマ肉で、たっぷりおいしくパスタ!

節約したいなら料理はやっぱり自炊に限ります。お惣菜よりも安くてヘルシー。

 

一生もののフライパン・メリットとデメリット

メリットは強火でガンガン料理して、使ったらゴシゴシ亀の甲タワシでこすり洗いしても傷つくことなく丈夫なことです。

野菜は強火で手早く調理した方が味が良いですね。

デメリットは気づいた限りですが、何点かあり。

  • テフロン加工のフライパンよりかなり重い。
  • ひんぱんに使わないとサビつく。
  • 水にぬらしたままだと絶対に錆びる。
  • お手入れが大切で、少し手間がかかる。
まとめ

鋳物とはどろどろに溶かした鉄を型に入れて作った製品。大昔からある技法です。

スウェーデンのシェップスフルト製の鋳物フライパンは強火で手早く料理ができ、テーブルにそのまま出せるデザイン

鉄器を使うと、知らず知らず鉄分補給になるそうなので、貧血予防にもおススメです。

2018/06/23に記事内容を修正して、更新しました。

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク