貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

ナシ婚のため地元で報告の食事会をする予定

f:id:tameyo:20180507215402j:plain

ナシ婚をご存じですか?

入籍はするけれど、結婚披露宴を行わないことを、最近はナシ婚と言います。

我が家のふたりの娘は相次いで結婚。

下の娘のほうが先に入籍し、先月末に子どもが誕生しました。

6月には上の子も入籍する予定で、お相手と共に帰郷するというので、ごく近い親戚を招いて報告の食事会を計画しています。

 スポンサーリンク

 

結婚式の最近の事情は?

f:id:tameyo:20180507221026j:plain

私が結婚した1987年 は、結婚式場で披露宴を行うケースが多かったです。

親戚や近所も招いて200名ほどの招待客で、地元のホテルを利用しました。

白無垢、色打ち掛け、振り袖、黒留め袖、ウエディングドレス、カクテルドレスとお色直しも多かったですね。

黒留め袖を結婚式で披露したのは、結納のお品のひとつだったから。

ふり返ればお支度料として現金50万円、ダイヤの指輪と留袖一式だったので、結納だけで100万円ほどはかかったでしょう。

今も形式にこだわるケースがあるかと思いますが、カジュアルな挙式や披露宴も増えて、なかには入籍だけの『ナシ婚』も少なくないとのこと。

あまりこだわらずに 

f:id:tameyo:20180507215854j:plain

娘たちは親戚をたくさん呼んで、盛大に披露宴をしたいという気持ちは全くないと話しています。

上の子は海外でふたりだけ、もしくはごく身内の親族だけが参加するお式を希望。

下の子は赤ちゃんが生まれているため、秋頃に都内で両家の親や兄弟を招いての食事会をしたいということで。

私は子どもたちが20代後半の大人であることから、意見を尊重

結納はありません。盛大な結婚式と披露宴もなし

そこで、地元のごく近い親戚だけでお披露目会だけ開催しようと思います。

挙式披露宴なしで後悔しない?!

f:id:tameyo:20180507220048j:plain

上の娘が彼を連れて帰郷する頃は、下の娘は産後1カ月を過ぎているので、この際ということもあり姉妹まとめて1度の報告食事会です。

人数は10数名ほどで、料亭に予約をしようと考えています。

ところで、結婚式をしないとずっと経ってから、後悔しないものでしょうか?

 スポンサーリンク

 

  • やっぱり花嫁衣装を着たかった
  • 年を取るに従い、自分の美しかった姿を写真に残しておけば良かった
  • 子どもに結婚式のことを聞かれた

そういう後悔もあるようですね。

下の子は花嫁衣装の写真を秋頃に撮りたいとのことで、都合がつけばそのとき私は上京しようかなと思います。

上の子の海外ウェディングはこれからプランを練るでしょうが、ふたりに全てお任せし、親はお金を口もあまり出さないように。

結婚式の相場

昨今の結婚式の平均は50~80名ほどの招待客で、費用は300~400万円ほど。

ご祝儀があっても、自己負担は50万円以上だそうです

親がかりというケースもあるでしょうが、自分たちで出すカップルも少なくありません。

この頃は女性も大学まで終える方が多いので、教育費の負担がある上に結婚資金も援助となると、正直なところ我が家ではムリでした(@@;)

あと、地方在住者が、東京などで開かれる挙式と披露宴に招かれたときは、交通費や宿泊費が重荷になりやすいですね

そういうときは招く側がホテル代や新幹線代を負担することがあります。

私と夫は、帝国ホテルでの挙式と披露宴に、招かれたことがありました。そのときは帝国ホテルでの宿泊代と往復の飛行機代を、新郎側が負担してくれたんですね。

もちろんご祝儀としてその分はお包みして、贐(はなむけ)として10万円、結婚祝いとして10万円。帝国ホテルでのお式と宿泊の体験は、一生の思い出になりましたね。

きっとそのときの結婚式の費用は、300万円どころではなかったはず。

結婚費用はピンからキリまでなのでしょう。

 

tameyo.hatenablog.com

 

アットホームな報告会

私の家では、姉妹まとめて結婚報告会をささやかに開催する予定です。

来て下さる方々が気持ちよく過ごせるひとときであるよう、進行や司会を考えようと思います。

  1. 挨拶してすぐ乾杯、会食しながらの報告会
  2. 二組の新郎新婦の紹介
  3. 出席して下さる方を紹介
  4. 赤ちゃんのお披露目
  5. 二組の夫婦の抱負
  6. 先輩からのアドバイス
  7. 親交を温め、杯をかたむけて解散

ナシ婚の報告会は、結婚式のような余興はないため、単調に終わりやすいという意見がありますが、赤ちゃんの泣き声も交じるため、にぎやかになる見込みです。

 スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング