貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【クローゼットの見直し】おうちマイニングで節約

クローゼットに掛ける服は色別にアイテムをそろえると、一目で解かりやすくなる。

片づけの先輩ブロガーさんがそうレクチャーされていたので、さっそく取り入れました。

服やスキンケアを買わない生活をして2年、私は四季のはっきりとした東北に暮らし、きのうから梅雨寒が続いています。北海道のように雪は降りませんが、最高気温は17度と肌寒い。

あさっての夜は出かける予定があるので、クローゼットを見直してコーデを考えました。

 

 スポンサーリンク  

サイズアウトはウエス

クローゼットを見直すと、もう何年もサイズが合わなくて、着ることができなくなったスカートがありました。

ただ捨てるのではなく、ウエスにします。

ひざ上の丈だったこともあり、未練なく雑巾にできます。

50歳半ばになると、膝上のスカート丈を着こなすのが難しい。脚線美に自信にある方なら良いのですが、私はだれがどう見ても、大根足。

見苦しいでしょうから、鋏を入れました。

売ることは考えない

私の服はブランド品は1枚もないので、売ることは考えずに断捨離します。

写真撮影して アップして値段を付けて、欲しい人が現われるかどうかドキドキしながら待ち、希望者が出たときは梱包して発送……。

作業手順が、家事と仕事とで毎日てんてこまいの私には辛い。

tameyo.hatenablog.com

 

 モノを増やさず、お金を殖やそう!

そう考えてブログを始めました。

クローゼットの見直し、お手本は『さよのシンプルライフ』のブログです。

 色別に服を仕分けすると、一目でわかるというブログを読んで実践。

さよさんはおしゃれ上手で、参考になります。

tameyo.hatenablog.com

片づけ上手になりたいですね。

先日に帰省した上の娘には、「部屋がキレイじゃん、母さんひとりで片づけたの?」と認めてもらい、うれしかったです。以前は汚部屋でしたから。

ひとりで奮闘して居ることを、娘はお見通し。 

 

tameyo.hatenablog.com

それにしても買い物をよくしていたときは、買っていたというより買わされていた気がします

企業はマーケティングをして、どうすればお客に金をさらに払わせ 、業績を伸ばすかに必死。

私はなけなしのお金を、すぐゴミになるモノに消費していました。

プチプラ依存だったのでしょう

tameyo.hatenablog.com

流行を追う必要がありません。

自分らしいデザインで、手ざわりのよい材質の衣服を 長く着用したい。

 スポンサーリンク  

エスにするときのひと手間

スカートやブラウスを捨てるときは、たいていボタンやホックを取っておいています。

服の直し等に使えることがあるからです。

 

tameyo.hatenablog.com

 おくるみから作った授乳ケープ。

そのとき使用したボタンは家にある在庫品です。

フローリングは掃除機をかけても汚れがおちないので、ウエスで乾拭きしています。

カーペットを強制撤去したので、掃除はしやすい。

 

tameyo.hatenablog.com

 夫は捨てろと言ったけれど、カーペットは2階に仕舞っています。

すっかり仲直りしたわけではないけれど、仕事を一緒にせざる得ないし、ご飯も作っていました。

実はあさってのお出かけは、夫婦同伴。

友人宅での気軽な飲み会で、断るわけにもいかず、仮面夫婦となりそう。

カジュアル&シック

梅雨寒なので、長袖にしようとセレクト。

インナーは娘のお上がりの黒に襟元にビーズ飾りのある7分袖。

クリーム色のシャツは7年くらいに買って、あまり着る機会がなかったので、この機会に。

私は骨格診断の本を見たら、ストレートタイプでした。

おまけに背が低く、小太りです。

ルーズではない、 カチッとしたデザインが似合うようです。

tameyo.hatenablog.com

 欲しい服はすでにクローゼットにある!

むやみに捨てていないので、ブラウスだけで7枚もありました。

死ぬまで買わなくてもいいかもしれません。

 これからも暮らしを見直して、老いる前に片づけていきたいです。

 

 スポンサーリンク  

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング