貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

【マンガでわかる散らからない仕組み】服は2年着なかったら手放す?!

片づけても片づけても毎日、散らかってしまう。

子どもが小さいから? 旦那のモノが多いから? 片づけができない私は人間失格なのか!

結婚して子どもが生まれてから成長し巣立つまで、私は片付かないわが家にうんざりしてきました。

きょう紹介するのはフクチマミさんが描いた『マンガでわかる散らからない仕組み』

散らかりっぱなしの部屋に効く仕組みについて、解りやすく描いています。

スポンサーリンク

 

片づけの5つのポイント

「マンガ散らからない仕組み」に登場するのは、マンガイラストレーターのフクチマミさんと整理収納アドバイザー・中山真由美先生。

9歳と6歳の子どもがいるマミさんが片づけに悩んでいるところへ、中山先生が救世主のように現われます。

片付けの前に、先生はこう言います。

自分に必要な量を知りましょう。目安は今持っているモノの量を7割に。

理想的な目標は5割、でも初めから目標を高くしないほうが良い。子育て中は7割できればOK.

    • ちょうど良い量を知る
    • よく使う、使わないを把握
    • 使いやすい場所に置く
    • グループを作ってまとめる
    • 決まった場所にすぐ戻せる

 

使いやすい場所に置く

さっと取り出せて、使ったらすぐに戻せることが散らからない仕組みのひとつです。

箱に入れて、扉の中にしまい込むのは美しい収納ですが、手間が掛かるため長続きしないことがある。

登園準備セットの箱を用意して、子どもの髪を結うための櫛やヘアゴム、体温計や爪切りをまとめておいて、取り出しやすい所に置くのは、効果的。

そのほかにも。

      1. 洗剤やウェス、ハンディモップなどのお掃除セット
      2. おかずカップや箸やお弁当箱のお弁当セット
      3. 便せんやはがき、ペンや切手のお手紙セット
      4. ヨーグルトやチーズ、ハムなどの朝食セット
      5. 香典袋や筆ペン、ふくさや黒ストッキングなどの葬祭セット

tameyo.hatenablog.com

礼服のほか女性なら、黒のバッグに黒いストッキングは確かに必要。急な知らせのときがあるので、時々は点検しておきたい。

しまいっぱなしで虫食いやシミが出ることもあるから。

時間がない人ほど捨てたほうがいい

フルタイムで働きながら子育てとなると、毎日がバタバタで目が回りますね。

時間がない人ほど「捨てる」と、片付けが断然ラクになると、「マンガでわかる散らからない仕組み」に書いていました。

シンプルに考えて片づけるものの量が少ないほうが、どこに何があるかパッとわかる。

ストレスから買い物にハマると、せっかく働いてもお金が貯まりません。

汚部屋になりやすいので、「買わない生活」もぜひ。

 

tameyo.hatenablog.com

 

tameyo.hatenablog.com 

捨てるのに抵抗があるとき

 私は使えるモノを捨てるとき、もったいないと思うほうです。

そんなふうに捨てることに抵抗があるときは「出して分ける」から始めましょう。

たとえば靴箱の靴をすべて出して、使う、使わない、思い出、迷うに仕分けしてみるのです。

 

tameyo.hatenablog.com

 「マンガでわかる散らからない仕組み」には、クローゼットがパンパンなら、冠婚葬祭のモノは別として、2年の間に着なかった服を処分を、とありました。

片付けのプロの世界では1年着なければ処分だそうですが、ちょっとゆるく。

 

tameyo.hatenablog.com

 

tameyo.hatenablog.com

 クローゼットの見直しは、1日では無理があるでしょう。

 

3割減らして7割残し、よく着る1軍を最も取り出しやすい場所に置きます。

服を減らす技

洗濯して乾いたら、服をクローゼットにしまいます。そのときハンガーパイプの右にかけて戻しておく。

引き出しなら、畳んで手前から入れていく。

そうするとハンガーパイプの左側は徐々に着ていない服だらけになります。

引き出しも奥に着ていない服が追いやられるので、捨てる基準になります。

 

tameyo.hatenablog.com

ストックを持ちすぎない

キッチンの食品や調味料は安いときに、まとめ買いしたくなりますね。

離乳食や肉や魚が冷凍庫にぎっしり。そういうお宅は多いはず。

長く冷凍しておくと、味は落ちるので1~2週間の間に食べきるようにしましょう。

冷凍庫を発掘したら10年前のミイラ化した豚こまが出てきた(@@;)

あるある貯め代家の事件簿ですが、ブックエンドやカゴを使って、見える化するといい。

最近の冷凍食品はA4サイズのカゴにぴったりだそうです。

小麦粉や乾麺、お好み焼き粉はダニやカビの温床となりやすいので注意を。

 

 

散らからない仕組み

著者フクチマミ

監修:整理収納アドバイザー中山真由美

マンガなので、とっても解りやすく楽しい本です。

 

tameyo.hatenablog.com

 

まとめ

子育て世代ならイライラの元となるオモチャ。子どもと一緒に7割の量まで減らした著者の体験談も載っています。

片づけで家族が笑顔で過ごせる仕組みづくり

そういう言葉で締めくくっていました。

夏休みにお子さんと読むのも おすすめです。

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 


ライフスタイルランキング

 

スポンサーリンク