貯め代のシンプルライフと暮らしのヒント

アラフィフ主婦の貯め代はシンプルライフと家計改善を目標にしています

ニトリのカーペットをリビングに、狭くても「くつろぎスペース」

注文したニトリのカーペットが自宅にきたので、リビングに敷きました。

MADE IN EGYPTと書かれ、エジプトで作られてはるばる日本にやってきたインテリア用品。

私が暮らす町は春先まで雪が舞う北国ですが、ベージュを基調に赤や青のモザイク模様がアクセントになっていて、部屋が明るくなりました。

ニトリのカーペット、使用感をお伝えします。

 

 スポンサーリンク

 

 

狭いリビング

我が家は築26年の戸建て。店舗併用のため住居スペースはコンパクトです。

リビングはキッチンとダイニングが一間つづきで14畳、くつろげる居間としての面積は 8畳くらいでしょうか。

ソファやテレビがあるため、カーペットは3・6畳(200×285)がちょうど良いサイズ。

ふだんは夫婦ふたりなので充分ですが、娘たちが帰省して婿殿もやってくるとギュウギュウ詰めになる予感(@@;)

スッキリとモノを置かないことがこれまで以上に必要で、そうしないと座る場所がない。

カーペットの色柄を決めるとき家人と一悶着がありました。

 

tameyo.hatenablog.com

洗いは不可

取り扱い注意の紙を見て気づいたのは、全体洗いができないということ!

私は毎年、カーペットを風呂場で踏み洗いして、むりやり洗濯機で脱水していました。

 

tameyo.hatenablog.com

今回、購入したのはちょっと厚めですから、どうムリをしても洗濯機に入りそうにない。

注意書きにこうあります。

  • 全体洗いはできないので、汚れたときは即座にふき取ること。
  • カーペットクリーナー や薄めた中性洗剤を付けた布で、軽くこする
  • 使用環境や使用方法により塩化ビニル、フローリングなどの床材の変色が起こることがある
  • 月に数回の陰干しをして
  • 開封直後は素材特有のにおいがあるので、気になるときは陰干しを
  • すべりやすい床の上ではカーペット自体がすべり、転倒のおそれがあるので滑り止めシートを使用しましょう……

気になるポイントは?

においはちょっと気になります。換気をすれば大丈夫ですけれど

素材特有のにおいなので、徐々に薄れるでしょう。

そして、寒さ対策のためが最優先のカーペットなので夏にベランダに干して、布団たたきの要領でほこりを落とし休ませ、秋にまた敷こうと考えています。

写真に写る座卓は、結婚したときから使っていて、30年選手。

インテリアとしては組み合わせがどうかと思うけれど、気に入っています。

なにしろ私がインテリアに目覚めたのは、つい数ヶ月前。

家具のこだわりや素敵なディスプレイとは、全く無縁の人生を歩んで参りました。

みなさんのブログを拝見して、私もおうちインテリアがマイブームに。

初心者なので、ゆっくり自分流に工夫できればと思います。

 

tameyo.hatenablog.com

 

どんなに 汚部屋でも気にならなかった時期が、私にはあります。20代と30代は仕事と育児に忙殺され、悲鳴をあげていました。

30代半ばから自分の現実を忘れたくて、童話や小説など文学の世界に逃避するように。

娘の友達に「あなたのお母さんて、メルヘンの世界にいるみたい」といわれるくらい浮世離れして、現実に返ったときは50歳という、かなりのうつけ者です。

 スポンサーリンク

 

 

掃除はしやすい

さてカーペットに話を戻すと毛足が少しあり、ふかふかとまではいかないけれど、踏むとふんわり。

ゴミが絡まらないための配慮でしょうか、ループ状ではありません。私はふだん、ほうきでちりさらいにゴミを集めて、あとは百均のコロコロローラーをかけています。

このカーペット、掃除はしやすいと思いました。

この春は2階の子ども部屋のカーペットもいれると、3枚捨てました。

そしてリビングにだけ新しく購入。

ニトリで購入したカーペット はエジプト製で1万5千円というお値段のわりにしっかりしていました。

手入れのポイント

カーペットを快適に使うにはポイントがあります。

  • 湿気を溜めないように、家全体の風通しを良くする
  • たまにはカーペットの裏側に風を通す
  • 乾燥していると、ダニが増えにくい
  • 掃除機をかけるとときは、やさしくパイルの毛を起こすようにして、逆目に
  • 液体をこぼしたときは軽く何度も叩くようにして、タオルに吸い込ませる

物持ちが良すぎる私ですが、これからは定期的に生活を見直して、子どもたちがいつ帰省しても慌てることなく、くつろげる家を目指したいです。

2018年4月8日、記事更新

 スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング